室根山 そして和光展望台




b0191074_23361489.jpg



2016年6月 


はじめての室根山 


きらら室根山天文台



b0191074_2336535.jpg



紙飛行機のように、ふわっと飛びたくなる








室根山を降りて、


b0191074_23371879.jpg



夕方にたどり着いたのは、8年ぶりの和光展望台。







b0191074_23373484.jpg



だいぶ、くたびれた展望台。

ペンキが剥がれ落ちている








b0191074_23375890.jpg



展望台の壁には蝶の落書きがあって、8年前もここで写真を撮った。

剥がれ落ちてきているけど、落書きはまだ残っていた。




あの頃の記憶がよみがえる。

なんだか嬉しい。











b0191074_2338292.jpg


この写真は8年前、2008年の初夏の頃に撮影した。

ただの落書きなんだけど、何故か忘れられない。








b0191074_23384653.jpg



2008








b0191074_23391263.jpg





壁に寄りかかっているのは、8年前の自分。



あの頃はタバコを吸っていたんだな。



今となっては貴重な20代の頃の写真。









b0191074_014766.jpg




2016年の夕景








夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

# by B-Grace | 2016-08-28 00:12 | JBLの独り言 | Trackback

JBL CHARGE3 / Bluetooth Speaker




b0191074_22321366.jpg





撮影時にラジオの代わりとして使おうと、JBL製のBluetoothスピーカー 『 CHARGE3 』 を購入。

iPhone6との連携によるブルートゥース4.0接続は、思っていたよりはるかに音が良くてかなり気に入ってしまった。

水筒のようなサイズだけど、ヘタなミニコンポよりも良いんじゃないかと思う。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンの 「 Little Wing 」 や 「 Pride And Joy 」 のギターサウンドなんてホント痺れる。





音にメリハリがありスピード感がある。

若干乾いたような明るいサウンドがストラトキャスターの印象的な音を更に際立ててくれる。

目を閉じるとレイヴォーンの太い弦が弾ける様子や、フレッド上を動く指先までも脳裏に浮かんでくるようだ。

ギターアンプから直で音が出ているような感じだ。



b0191074_22330100.jpg




自宅ではセッティングが音の決め手となる。

床に直置きは低音がこもるからNG

できれば耳の高さくらいの位置にセッティングし、スピーカーとの距離は適度に離れたほうが臨場感が出る。

スピーカーと壁の間には30cmくらいの空間があると低音が豊かに響いてくれる。

なるべく剛性のある棚などに設置したほうがいい。

間違ってもソファーやベッドの上に置いてはダメ。

まぁ、気軽に使うのがこのスピーカーの面白いところだし、その辺に転がして音を出してもOKといえばOKだけど…。



b0191074_2234532.jpg






車では十分カーステの代わりにもなるし、海や山での使用など楽しみ方は無限だ。

アウトドアではまだ試していないから、どの程度の実力を発揮するのかは未知数だ。

恐らくボリーム80%以上で流すことになると思うけど、重量僅か800gのスピーカーだから仕方がない。

もし浜辺などでガンガン重低音を響かせたいなら、2.13kgもあるJBL 「 XTREME 」 が2台は必要になると思う。






「 CHARGE3 」 には6000mAh リチウムイオン充電池が内蔵されて、約20時間使用可能。

水没させても問題のない防水機能を兼ね備えていて、USBポートを介しモバイル用バッテリーとしても使用できる。

さらに、アプリを使用し2台同時再生のステレオも可能なので、オーディオに拘りがある方なら思わずニヤリとしてしまうかもしれない。




...............................................................................................





思わずベタ褒めしてしまったけど、ひとつ大きな問題がある。

「 CHARGE3 」 には JBL 「 FLIP3 」 や 「 XTREME 」 のようなストラップを取り付けるところが無い。

どうやって携帯しようか、ちょっと頭を抱えている。

手に持って歩くのは不自由だし、ロープで巻いてザックに抱きつける。もしくはネットに入れてぶら下げる…。

どれもピンとこない。



じゃあ 「 FLIP3 」 で良かったんじゃないか? と思うところだけど、アウトドアで使用するにはパワーが足りなすぎる。

まぁ、そんな悩みは購入前から覚悟していたけれど、 「 CHARGE3 」 にはそれ以上の魅力が詰まっている。








「 CHARGE3 」 を手に入れるとアウトドアで積極的に音楽を流したくなる。

だからこそ人がいる場合は要注意。

マナーを大切に、そしてアウトドアでは自然の音を楽しむことを第一にしていきたい。











2016.08.27
※ 追加レビュー


ここ数日鳴らしまくったところ、色々と見えてきた。
スペック表の再生時間よりもはるかに長い時間再生できていると思う。
20時間以上は全然余裕だ。
初日にフル充電してからまだ一度も充電していない。


音質は録音が良い音源は更に良く鳴らしてくれるけど、チャートインするようなジャンルのJ-POPはラジカセ程度の音になってしまう。音源が悪いとそのまま悪い音がでてしまう。


得意なジャンルはジャズ、ロック、アコースティック、ボーカルなど。
苦手なのはヘビーなロック、R&B、クラッシック。
生音系は良いけど、ディストーションや重低音は厳しい。
音が解像しきれず団子になってしまう。
まぁ、これはしょうが無い。
だって800g程度のスピーカーだ。


それと、小音での再生は苦手だ。
平凡な音になってしまうから要注意。
ボリュームをガツンと上げて鳴らすと本領発揮してくれる。
小さいハコのくせに鳴りっぷりが良いから、まさにJBL製って感じだ。


欠点もあるけど、総合的には非常にレベルの高いスピーカー。
買って失敗はないですよ。








夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

# by B-Grace | 2016-08-24 23:05 | 機材&アイテム | Trackback

フォトテクニックデジタル9月号2016 『次点』 作品掲載




カルデラに満ちる
b0191074_2324232.jpg




選評 / 山本純一 氏

栗駒山の山頂からカルデラ湖と月光を捉えています。低めのISO感度で撮影しているので、湖面に映る月光とさざ波がとても美しく表現されました。画像処理も適切で見やすく仕上げていますが、月の影響で写り込んでしまったゴーストはレタッチで取り除いて問題ないでしょう。それにしても作者の一枚の写真を撮る意欲と実行力に毎回頭が下がります。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





この写真はロケハン時の栗駒山昭和湖星景ですが 『 次点 』 として掲載されました。
月の左上には木星を配置しています。

ほんとは順光の時に撮りたいのですが、なかなか撮影に行くことができず。
秋ごろにまた撮影に行けたら良いのですが…。





選評で栗駒山の山頂からとありますが、正確には中間地点になります。
選者の山本先生は 「 画像処理も適切で見やすく仕上げています 」 と仰ってくれたのですが、誌面に印刷された写真を見ると、物凄いコテコテの色合いになっていますね。
以前から感じていたことですが、星景や月光写真などの特殊な写真は、どうも誌面の印刷と相性が悪いように感じます。実際のプリントはもっと穏やかな色合いとコントラストで、夜を感じ取れるような自然な仕上がりになっています。




>それにしても作者の一枚の写真を撮る意欲と実行力に毎回頭が下がります。




ありがとうございます!

最後の一言に救われました。









夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

# by B-Grace | 2016-08-21 23:23 | フォトコンテスト | Trackback


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

(271)
(261)
(136)
(96)
(85)
(64)
(62)
(58)
(45)
(34)
(33)
(31)
(30)
(28)
(15)
(13)
(4)
(3)
(2)
(1)

画像一覧

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

一眼レフカメラ用語
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。