<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夜明けの浄土ヶ浜


>肉眼でも薄明を確認できるようになってきた。
この時間帯がおいしいところ。
今夜の浄土ヶ浜はJBLの独占状態。

薄ら笑いを浮かべつつ、ファインダーを覗き
もう一枚、長時間露光で撮影をしてみた。






前回のつづき ↓↓↓

...............................................................................................................







薄明が始まると、秒刻みで空の色合いや明るさが変化していく。
そんな美しくも不安定な時間帯に、10分以上の長時間露光をおこなうのは、なかなかのスリル。
うまくいけば幻想的な色合いの空を表現できる。
しかし露出ミスしたら、完全アウト。
露光が終わる頃には、星はほとんど消えているから撮り直しがきかない。
こればっかりは、カンでいくしかない。
という訳で、700~800秒の露光時間をとってみた。






「 カシャ… 」 とシャッターの閉じる音が聞こえた。
液晶モニターに映し出された風景は…。
b0191074_15163821.jpg
Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX + No.2




っしゃー!!
露光時間の計算は間違ってなかった。
夜と朝の狭間のミックスされた色合いもいい。
星も銀河も程よく流れてくれた。
浄土ヶ浜の風景も空の明るさとバランスが取れている。
たった一度のチャンス。
見事モノにできた!!




これで一安心。
撮り終えた頃には水平線上が赤く焼けてきていた。
夜明けは近い。
清々しいマジックアワーだ。
後はおまけとして、夜明けの風景を数枚撮って終わりだ。




そのおまけショットはこちら。

More ← そのおまけショット
by B-Grace | 2013-02-27 15:35 | 星景写真

夏の大三角 と 浄土ヶ浜


途中、陸前高田に立ち寄ったあと、釜石のファミマで夜食休憩。




日付がかわり、時刻は24:30。
浄土ヶ浜に到着。
夜空を見上げると、満天の星空。


しかし、赤と緑の光が点滅しているのを発見!
どうやら、昼間に震災の復旧工事をおこなっているみたいで、工事用のコーン(?)の上に赤と緑に点滅するライトが沢山取り付けられていた。



その数、ハンパない。
あぁ、やっちまった。
がっかり。


でもこのままUターンして帰る訳にもいかない。
とりあえず近くのローソンの駐車場に緊急避難。
今回の撮影の目的は 『 薄明の浄土ヶ浜に横たわる銀河 』 なので、薄明の始まる一時間前まで仮眠することにした。
オールナイトと言ってたくせに、仮眠した。







................................................................................................................




ケータイの目覚ましで飛び起きる。
2時間程寝ていた。
気温は-4度。
せっかくシュラフを持ってきていたのに使い忘れていた。
凍死してなくて良かった。



空を見上げると、星たちは元気よく輝いている。
よし。ダメもとで撮影しに行こう。
浜辺に行くとやっぱり赤と緑の点滅が。
とりあえず、どんなもんかシャッターを切ってみる。
工事の明かりが背後になるので、三脚や自分の影が写り込まないように気をつけなければならない。
レストハウスの自販機の明かりも、なかなかキツイものがある…。



よく見ると、既に銀河が水平線上に昇ってきていた。
夏の大三角も見える。


撮影を開始。
選んだレンズは、やっぱりトキナー16-28。
b0191074_165254.jpg
Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX + No.2







いい感じじゃん。
画像をよくみると、薄明が始まっている。






今度は長時間露光で薄明の中の銀河を撮影。

More ← つづき長時間露光
by B-Grace | 2013-02-24 16:24 | 星景写真

三陸海岸オールナイト星景



久しぶりにオールナイトを敢行した。







やっぱり僕は東北沿岸部の風景が好きなんだな。
震災でとことん打ちのめされた風景だけれど、これからもずっと撮り続けていきたいと思っている。
何度も撮った風景だけど撮り飽きることはなく、東北の風景コレクションが増えていくことが嬉しい。
何年もの月明かりと星空の東北沿岸部の風景を撮りためて、どこかで大きくプリントして紹介できたら
いいなって思ったりする。







この夜は夕方にかけて出発した。
トランクには先月購入した、車中泊専用シュラフもあるからどこか心強い。
氷点下でも、何とか仮眠を取れるだろう。
今回の目的は浄土ヶ浜に横たわる天の川の撮影。
今の季節しか見ることのできない、幻想的な光景だ。
薄明の中、水平線上に浮かぶ淡い銀河を想像すると心が躍る。
想像している通りに撮れるだろうか?
空の機嫌が悪くならなければいいけど…。








寄り道しながらドライブしても、浄土ヶ浜に到着するのは日付が変わる頃だろうから、天の川が登ってくるまでには大分時間に余裕があるし、のんびり行くことにした。
途中、大谷海岸近くの45号線から沿岸部に目を向けると一本の木がポツンとある。
津波に襲われても、何とか流されずにボロボロになりながらも、健気に立っている。いつか撮ってあげたいなと思っていながらも中々撮りにいけなかったので、時間に余裕があることだし、今夜はゆっくりと向き合うことにした。







今夜は透明度が素晴らしく良い。
星の輝きがとても綺麗だ。
まさに絶好調の夜。
撮影に選んだレンズはトキナーの16-28。
空を広く撮れる超広角は中毒になる。
b0191074_19465725.jpg
Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX + No.2




b0191074_19481552.jpg
Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX + No.2






うん。
凄く良い。



いつ姿を消してしまうか分からないからね。
やっとこの一本の木を写真に収めることができてよかった。



ここに存在したこと。
その記録を残すことができてホッとした。



でも、思うことは色々ある。
モヤモヤを抱えながらも、また車を北に走らせた。

More ← もう一枚
by B-Grace | 2013-02-20 20:06 | 星景写真

THR10X  




ギターアンプ。






b0191074_237454.jpg
昔使っていた練習用アンプは既に処分していたので、去年ZO-3を入手した後にマーシャルのアンプを購入。(わざわざアンプ内蔵ギターを購入したのに、マーシャルを購入という意味不明な行為)




しかし、このマーシャル(10W)はbassコントロールが無く、低音がブーミーになってしまい自宅ではとても使いにくいアンプでした。
ボリュームを上げれば気持ちの良い音になるのですが、練習用としては低音がデカすぎる。
だからといってボリュームを下げると途端に弱々しい音になってしまうので、手に負えません。
決して悪いアンプではないのですが、僕には合わず、しばらくはZO-3にBOSSのブルースドライバーを繋げてZO-3の内蔵スピーカーで弾いてました。これはこれで、中々気持ちの良い音でしたが…。




でもZO-3の内蔵スピーカでは限界が…。
そこで、マーシャルよりも出力の小さい超小型アンプを買うことに。
電池駆動もできるのがいいと思い、デザインもお洒落なVOXに。

b0191074_2375087.jpg

これは当たりでした。持ち運びも余裕ですし、1Wのくせにとても鳴りっぷりの良い音を出してくれます。
ただ、派手に歪ませると低音が潰れてブワブワ鳴ってしまうのが惜しいところ。
まぁ、手のひらサイズのアンプにそこまで求めてもね。
で、VOXとZO-3を繋げて楽しんでいましたが、ジャガリロを購入したのでVOXでは少々役不足になってしまいました。(更に低音の潰れが目立つようになってしまった)





そこで評判も良く、楽器屋でもイイ音を出してくれた、YAMAHAのTHR10Xを先日購入。
トーンコントロールも自在なので、音量を絞っても音崩れがなく使いやすい。
10Wあるのでその気になればパワーも十分すぎる程。
ヘビーなリフを刻んでも音潰れ無しで、音づくりの幅も広くエフェクターいらず。
もはやTHRシリーズを超える自宅用アンプは無いのではないかと思える程の完成度の高さ。


ACアダプターの他に単三電池8本でも駆動できるのもポイント。
あまり機会は無いだろうけど、外に持って行けるのもいい。





非常に良い買い物しました。
はじめっからコレにしておけば良かった。
b0191074_2384335.jpg






さて、マーシャルはどうするか…。








にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2013-02-16 23:27 | 音楽

闇夜を照らす




b0191074_1352216.jpg



b0191074_13522379.jpg



b0191074_13523882.jpg
EF16-35mm F2.8L II USM





東の空へと雲は流れていき、満月の輝きが辺り一面を照らし始めた。

墨絵の様な風景に、命宿る瞬間。









~ End ~


※この夜の続きは3/1の記事へ。




にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2013-02-15 13:58 | 月光写真

希望の松 3分の1復活





陸前高田を走っていたとき、希望の松があったところに目を向けると、松の木が三分の一程復活しているのを発見




b0191074_1493294.jpg

うん、こんな感じだったなぁ…。 


でもまだ三分の一。






b0191074_1410082.jpg

作業員の姿も。




b0191074_14102839.jpg





b0191074_14105646.jpg
もっと近づきたかたけれど、立ち入り禁止。





b0191074_14112332.jpg
あれから二年が経過しようとしてますが、沿岸部はあの頃のまま。






b0191074_14114624.jpg







b0191074_14121411.jpg
2012.2.19



一通り撮影を終えると、TVクルーが取材にやってきました。


今朝の新聞にも掲載されていました。


記事によると震災から2年の3月11日までに、希望の松を元の姿に戻す予定らしいです。








松の命は途絶えてしまったけど、魂は永遠。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2013-02-13 11:58 | 東日本大震災・地震関連

月光、降りそそぐ



b0191074_13495363.jpg
EF16-35mm F2.8L II USM




雲がゆっくりと東の空に流れていく。

既に、海には満月の明かりが降りそそいでいるのが見える。

あと少し経てば、月光が松島全体を照らす。

心踊る瞬間。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2013-02-11 13:52 | 月光写真

The Raconteurs の Together ※動画有り




昨日の投稿記事の動画の件です。
あの曲なに?ってのは自己解決しました。




デモ曲を何度も聴いていたのですが、曲調的にザ・バンド風だったのであの時代の曲、もしくはスティーヴィーレイボーン、ジョンメイヤーあたりかなと思っていましたが、全然違いました。


あの外国人が弾いていた曲は『The Raconteurs』が2008年に発表したアルバム『Broken Boy Soldiers』の『Together』という曲でした。
The Raconteursというバンドはザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトが参加しているんですね。
オリジナルも良いですが、やっぱりあのギターデモ曲のアレンジの方が好みだなー。


あの人、ピック使ってないですね。
あんな風にギターを弾けたらどんだけかっこいいんだろ…。
とりあえず、オリジナル曲がわかってよかった。
スッキリ~。

More ← 動画
by B-Grace | 2013-02-10 15:00 | 音楽

フェンダー ジャガリロ


去年、何故か十数年ぶりにギターにハマり、勢いでぞうさんギター(ZO-3)を購入。
「どうせ遊びだから、おもちゃのようなギターでいいや…」
と思っていたのですが、思ってた以上にハマってしまい、もっとまともなギターが欲しくなってしまいました。




昔はザックワイルド、ランディローズ、スラッシュなどに憧れていたギター小僧だったので、ギブソンレスポールカスタムのホワイトを中古で手に入れましたが、いつの間にかギターを弾く余裕も興味も無くなってしまい手放すことに。
今思うと、なんてバカな事をしたのか…。
ギブソンのカスタムなんて、そう簡単に買えないのに。








とりあえず、
● リアピックアップはハムバッカー搭載。
● 10万超えはダメ。
● ブランドは安定のフェンダー。
ってところから選ぶことにしました。




テレキャスとストラトはあまり興味が持てなかったので、スルー。
すると、ムスタングとジャガーが出てきた。
でも、二つともシングルピックアップなので候補から外れる。
しかし、ここで派生モデルがあることに気付く。




ジャガリロ。
名前もカルビーっぽくて、 「 じゃがりこ 」 好きのJBLにとってはまさにツボ。
退色したソニックブルーの風合いもクセになる。
ダサくてカッコイイ…。




肝心のサウンドはどうだろか?
いろんな楽器屋を探してみたけど、どこにも置いてない。
仕方なくユーチューブで徹底的にジャガリロの動画を聴き比べる。
その中で、この外国人が弾いている、ジャガリロサウンドに衝撃を受ける。
動画のなかで弾いている一曲目はニルヴァーナのハートシェイプトボックスだけど、その二曲目(1:51~3:46に流れている曲)





何、この曲!?
カッコよすぎ。

ユーチューブでのデモサウンドで音質の判断なんてたかが知れてるけど、そんなことはどうでもよくて、欲しくてたまらない状態になってしまいました。



もうダメ。
購入決定。
そして2月8日にフェンダー ジャガリコ。 
いや、ジャガリロがJBLのところへやってきました。

とりあえず、記念撮影
b0191074_1543585.jpg


b0191074_15432075.jpg


b0191074_15434099.jpg


b0191074_15435283.jpg






しかし、あの二曲目は一体なんて言う曲なの?





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2013-02-09 16:09 | 音楽

月照松島



b0191074_14112913.jpg
EF70-200mm F2.8L IS II USM






満月の明かりが、松島湾を徐々に染め上げる。

月明かりの松島は何度撮っても撮り飽きない。
by B-Grace | 2013-02-07 14:16 | 月光写真


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(289)
(287)
(145)
(102)
(86)
(65)
(65)
(62)
(50)
(36)
(36)
(34)
(31)
(28)
(15)
(13)
(5)
(4)
(3)
(1)

画像一覧

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

一眼レフカメラ用語
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。