タグ:月光写真 ( 307 ) タグの人気記事

三日月




b0191074_2218687.jpg





三日月が落とす、黄金色の光。









夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-04-08 22:21 | 月光写真

松島 日本百名月に認定




道しるべ 】 撮影地:松島
b0191074_20363566.jpg





先日、月の観光資源化を目指す 「 全国名月サミット 」 が富山県で開かれ、12道府県14ヶ所の月が 「 日本百名月 」 として認定されたようです。



その1つが 『 松島にのぼる月 』 とのこと。



松島の月を撮影し続けている自分としては、なかなか嬉しいニュースですね。



「 なかなか 」 というのも、松島の月なら当然かなという想いがありまして…笑












夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-03-30 20:50 | 月光写真

消えそうな三日月




b0191074_21412150.jpg





「 あ、三日月… 」






そう呟いて、眠りにおちる。






あれから9度目の春がきた。













夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-03-22 22:04 | 月光写真

月光満ちる



b0191074_20552580.jpg





昇りたての満月が満ちる

凍りついた湖が解けてしまいそうなほど

眩しく力強い光だった







David Bowie - Starman





ボウイ、やっぱりかっこいいよ。

レコードの音源も良いけど、やっぱりライブはいいなぁ。

世界中のミュージシャンが憧れる訳だ。










夏のBlog 【 あの頃の夏を探して


にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-02-01 21:07 | 月光写真

2016年 フォトテクニックデジタル2月号 作品掲載





月光差入る
b0191074_1925516.jpg
2011撮影
選考 菊池哲男 氏





『 今月のあと一歩!』 ということで誌面掲載のみです。
2011年に撮影した古い作品。


プリントした作品はシックで好みでしたが、コンテストに出すにはちょっとインパクトが弱すぎました。
構図に月を入れずに月明かりの風景を表現するのはとても難しいです。
月光写真を何年も撮り続けていますが、永遠の悩みですね。
タイトルに月光を入れたのも苦し紛れって感じです。


選考の菊池氏には 「 組写真ならよい1枚になるでしょう。 」 とフォロー頂きました(苦笑
ありがとうございます。





ブログ記事と関係ありませんが、ベイビーフェイスのアンプラグドアルバム聴きながら記事を書いてました。
クラプトン、チェンジ・ザ・ワールドのベイビーフェイスバージョンです。
懐かしいなぁ。





夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-01-23 19:19 | フォトコンテスト

2015年 ブログ最終更新




今年は東北6県を飛びまわって撮影の旅をしていた印象。
東北以外の遠征は群馬のみだった。






以前と比べて2015年は撮影の幅がかなり広がった。
月や星の写真だけではなく、写真を始めた頃のように昼間の風景も撮るようになったし。
特に森吉の紅葉は車中泊しながら夢中になって撮影していた。





ブログでは紹介していないけど、秋田県の安の滝で真夜中の撮影にチャレンジしたことは自分にとって良い経験になった。
熊の巣窟、鬱蒼とした深夜の山を1人でトレッキングするなんて以前なら絶対に無理だったのに。
標高の高い空の見える山なら深夜のトレッキングも気持ち良いだろうけど、そんな場所ではないのでまるで肝試しのようだった。
それでも月明かりに照らされる安の滝は神々しい姿で、今も忘れることができない。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





撮影を終えて自宅に到着すると必ず思うことが
『 よかった、今回も無事に帰ってくることができた… 』 という事。
無茶なことばかりをやっている人間は、いつ何が起きるかわからない。
交通事故や撮影中の事故はいくら気をつけていても、完全に防げるものじゃない。
『 今回も運良く帰ってくることができた、感謝しなきゃ 』 って毎回思う。






それじゃ来年も全力でがんばりますか。

ゴールド免許も絶対死守!






んでは、良いお年を!




b0191074_1553722.jpg
2015.12




夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-12-31 15:18 | JBLの独り言

2015年 フォトテクニックデジタル11月号 次点 作品掲載




【 満月の睨み 】

b0191074_2022773.jpg




選者: 山本純一 氏

『 満月の夜に浮かぶ海岸。幼松を前景にした、◯◯さんらしい叙情的な美しい作品です。
撮影時点で色温度まで微調整し、撮影後の補正を最小限に留めている点に好感を持ちました。
夜間撮影に慣れていても海辺は危険がいっぱいです。潮の干満や波の状態に細心の注意を払わないといけません。くれぐれも無理はしないように気をつけてください。 』









一ヶ月以上前の記事ですがご報告。

撮影地は福島県の薄磯海岸。

震災前の古い写真です。








「 ◯◯さんらしい叙情的な美しい作品 」

「 撮影後の補正を最小限に留めている点に好感を持ちました 」






選者、山本先生のコメントがとても嬉しいです。

現像処理は最小限が一番ですね。

ありがとうございました。












夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-11-26 20:36 | フォトコンテスト

2015月刊カメラマン8月号 『 1位受賞 』 ジャンル別フォトコンにて




厳冬の煌き
b0191074_11164913.jpg


選考:米 美智子

選評
観光地としても有名な秋保大滝ですが、そのメジャーな場所を月明かりで撮ったアイディアが素晴らしいですね。月の高さがちょうど良く、月明かり独特の色彩と鈍く輝く雪の質感が美しいです。誰もいない中、ひとり滝音を聞きながらシャッターを切る作者の感動も伝わってきます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




年に一度開催される、2015ジャンル別フォトコンテスト 『 風景写真部門 』 にて1位を受賞しました。撮影地は宮城県の秋保大滝です。

僕の知る限りまだ誰も撮ったことの無い秋保大滝の姿を追い求め、数回に渡るチャレンジを重ねてやっと撮影することに成功した作品です。滝を照らす明かりは月光のみで、月明かりを利用した月光写真になります。

このような写真は月の位置の計算が必要になる為、一度通っただけでは撮ることはできません。何度かチャレンジしデータを集めてやっと撮ることのできる非常に難易度の高い撮影で、その苦労が評価に繋がったのかもしれません。


米先生、そして編集部の方々、ありがとうございました。






そしてもうひとつ嬉しいお知らせがありまして、編集部の方によるとこの作品はサンディスク社のメモリーカードの店頭POP広告(?)などに使われるそうなので、もしかすると全国の家電量販店などで見かけることがあるかもしれません。






今月は月カメの他にフォトテクニックデジタル(風景部門)でも受賞することができました。
そちらのご報告は後ほど。










夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-07-19 11:29 | フォトコンテスト

Blog 【 遙かなる月光の旅 】 5周年記念



b0191074_2413823.jpg
2006.9.5 撮影



2015年7月18日で 【遙かなる月光の旅 】 は5周年目を迎えました。

上の写真は宮城県の神割崎で初めて月光写真を撮った時の記念の一枚です。
 ( 初投稿記事はこちら→ クリック )


カメラはEOS 30Dですが、実はこの時リバーサルフィルムでも撮影していました。

フィルムはタングステンT-64だったと思います。未公開作品ですが。

最初で最後のフィルムでの月光写真でした。






2010年7月18日からもう5年です。

ホントあっという間でした。

ブログなんてすぐに飽きて辞めるだろうと思っていましたが、まさか5年も続いているとは…。

写真は独学で基礎知識は無いし、いまだにPhotoshopも触ったことが無いけれど、皆様の写真やBlogを参考書としここまでくることができました。 

このブログを立ち上げていなければ、今の自分はいなかったことでしょう。もしかすると写真も続いていなかったかもしれません。

昔の記事を読み返すと、速攻消したくなるような酷い記事ばかりで発狂しそうですが、これまでの生き様として残しておきたいと思います(汗)


顔の見えないwebでのお付き合いになりますが、これからもこの拙いブログをご覧になっていただけると嬉しいです。

今後共宜しくお願いします。









夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-07-18 03:16 | お知らせ

2015年 CAPA7月号 【一席】 受賞 




b0191074_13561611.jpg
タイトル 『 満月昇る刻

CAPA7月号 【 一席 】 受賞 



竹内敏信 選
古市智之 評

選評
この作品のポイントはもちろん大きな満月だが、何といっても地上の風車の存在が効いている。この風車との対比で、昇ってくる満月をより大きく感じさせている。さらにマガンの動きまで予測してシャッタースピードやシャッターを切るタイミングを決めている。
その選択に間違いはなく、すべての素材が過不足なく補い合っている。望遠レンズの撮影は、画角が極端に狭くなるため、闇雲に主題を大きく撮影してしまいがちだ。だからこそ主題を生かす空間の取り方が大切になってくる。明確なイメージが撮影段階から出来上がっていたからこそ撮影できた、とても美しい作品だ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今回の受賞でCAPAでの一席選出は4度目になります。
P229には僕の顔写真とコメントも公開されています。

何度も何度も失敗を重ねてやっと撮ることに成功した一枚(トリミングあり)
この写真を撮る難しさは宮城県北部の沼に通う方、または超望遠レンズで月を撮影している方ならよく理解できると思います。





頭を抱えるような難題をあげると、、、

● チャンスは月に一度の満月の日で、渡り鳥(マガン)が飛ぶ季節に限られる。
● 月の出直後は低空なので、渡り鳥の季節は大抵厚い雲に覆われる。
● マガンがねぐら入りに戻る時間帯と満月の位置、風車との位置関係を計算に入れ、超望遠レンズ越しという非常に狭い画角におさめなければならない。
● 暗い超望遠レンズ+テレコン装着なので絞り開放でもF9となりシャッタースピードを稼ぐことが非常に困難。満月とマガンは薄暗い時間の撮影になるのでできるだけ高感度にしなければならない。
● マガンを止めて写してはならない。動きを表現するために程よいブレが必要なのでSSの選択が非常に難しい。






これらの困難をやっと乗り越えて撮ることができた作品です。

それでも点数をつけると70点ですね。
100点に近づけるには、、、


● 満月をもう少し大きく写し、構図も整理する。
● ノイズを少なく、そしてシャープに。
● 月の模様をハッキリと写し、マガンの数もこの三倍は欲しい。
● 風車の塔の部分が大きく隠れているので、もっと開けた場所から狙うこと。
● 風車の背後から昇る満月も狙いたい。



更に難易度は跳ね上がりますが、チャレンジしたいと思います。




そして今月は 『 フォトテクニックデジタル 』 でも一席(優秀賞)に選出されました。

次の記事でご紹介します。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-06-21 12:23 | フォトコンテスト


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

(312)
(307)
(151)
(106)
(87)
(76)
(72)
(65)
(51)
(36)
(35)
(34)
(31)
(28)
(15)
(13)
(6)
(5)
(3)
(1)

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

一眼レフカメラ用語
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。