タグ:機材・アイテム ( 35 ) タグの人気記事

RAW現像むけPC DAIV導入



b0191074_20550123.jpg



RAW現像向けPCの 『 DAIVを導入。


写真ならこれで10年は戦えると思う。


インテルCore™ i7-7700Kプロセッサーは笑っちゃう程、キレッキレ。






是非、自分の頭にも入れて欲しい…。










夏のBlog 【 あの頃の夏を探してにほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2017-02-21 21:05 | 機材&アイテム

JBL CHARGE2+  買ってしまった…




b0191074_2284495.jpg





あ、 また…。




この前、CHARGE3を買ったばかりなのに、今度はCHARGE2+を買ってしまった。
一万円以下だったもので…つい。
先日の記事




CHARGE3の音質には満足しているのだけど、やはり800gの重さは持ち歩くのが大変だった。
メッシュのポーチやバッグに入れて背負ったり、ぶら下げたりするのは体に負担がかかる。








b0191074_23413966.jpg



そこで簡単な比較レビューを。

左がCHARGE2+で、右がCHARGE3







CHARGE2+

<特徴>
●ドンシャリ系で、キラキラしたサウンド。悪く言うとシャカシャカ。
●コンパクトで持ち運びがラク。←これに尽きる


<不満点>
●やはりCHARGE3と比べると音質は物足りなくイマイチ。
●低域は厳しい。重低音は再生しきれていない印象。
●ボリュームは中間以上あげると、耳障りになってしまう。
●極小音再生のボリュームコントロールが苦手。








CHARGE3

<特徴>
●重低音から高音までしっかりと鳴り、CHARGE2+と比べスケール感がある。
●生楽器はCHARGE2+よりリアルな雰囲気。音楽を楽しめる音作り(ここ重要)
●ボリュームを上げても音が崩れにくく、重低音もボンボン出る。
●部屋でミニコンポ的に聴くことのできる音質。


<不満点>
●重さ800gで、サイズもデカイ。
●長時間の持ち運びは負担になる。
●電源ONの起動音がデカイ。








ざっとこんな感じ。







600gと800g
200gの差は結構違う。
CHARGE2+ならザックと一緒に背負ったりぶら下げても、それ程負担にならないと思う。


今後はラジオ代わりにつかいたいけど、自然の中では騒音トラブルになるから注意。
山に行って心細くなってきたらラジオ代わりに使おうかな。
もちろん誰もいない時に。





※2017.7 若干訂正



夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-09-07 00:21 | 機材&アイテム

JBL CHARGE3 / Bluetooth Speaker




b0191074_22321366.jpg





撮影時にラジオの代わりとして使おうと、JBL製のBluetoothスピーカー 『 CHARGE3 』 を購入。

iPhone6との連携によるブルートゥース4.0接続は、思っていたよりはるかに音が良くてかなり気に入ってしまった。

水筒のようなサイズだけど、ヘタなミニコンポよりも良いんじゃないかと思う。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンの 「 Little Wing 」 や 「 Pride And Joy 」 のギターサウンドなんてホント痺れる。





音にメリハリがありスピード感がある。

若干乾いたような明るいサウンドがストラトキャスターの印象的な音を更に際立ててくれる。

目を閉じるとレイヴォーンの太い弦が弾ける様子や、フレッド上を動く指先までも脳裏に浮かんでくるようだ。

ギターアンプから直で音が出ているような感じだ。



b0191074_22330100.jpg




自宅ではセッティングが音の決め手となる。

床に直置きは低音がこもるからNG

できれば耳の高さくらいの位置にセッティングし、スピーカーとの距離は適度に離れたほうが臨場感が出る。

スピーカーと壁の間には30cmくらいの空間があると低音が豊かに響いてくれる。

なるべく剛性のある棚などに設置したほうがいい。

間違ってもソファーやベッドの上に置いてはダメ。

まぁ、気軽に使うのがこのスピーカーの面白いところだし、その辺に転がして音を出してもOKといえばOKだけど…。



b0191074_2234532.jpg






車では十分カーステの代わりにもなるし、海や山での使用など楽しみ方は無限だ。

アウトドアではまだ試していないから、どの程度の実力を発揮するのかは未知数だ。

恐らくボリーム80%以上で流すことになると思うけど、重量僅か800gのスピーカーだから仕方がない。

もし浜辺などでガンガン重低音を響かせたいなら、2.13kgもあるJBL 「 XTREME 」 が2台は必要になると思う。






「 CHARGE3 」 には6000mAh リチウムイオン充電池が内蔵されて、約20時間使用可能。

水没させても問題のない防水機能を兼ね備えていて、USBポートを介しモバイル用バッテリーとしても使用できる。

さらに、アプリを使用し2台同時再生のステレオも可能なので、オーディオに拘りがある方なら思わずニヤリとしてしまうかもしれない。




...............................................................................................





思わずベタ褒めしてしまったけど、ひとつ大きな問題がある。

「 CHARGE3 」 には JBL 「 FLIP3 」 や 「 XTREME 」 のようなストラップを取り付けるところが無い。

どうやって携帯しようか、ちょっと頭を抱えている。

手に持って歩くのは不自由だし、ロープで巻いてザックに抱きつける。もしくはネットに入れてぶら下げる…。

どれもピンとこない。



じゃあ 「 FLIP3 」 で良かったんじゃないか? と思うところだけど、アウトドアで使用するにはパワーが足りなすぎる。

まぁ、そんな悩みは購入前から覚悟していたけれど、 「 CHARGE3 」 にはそれ以上の魅力が詰まっている。








「 CHARGE3 」 を手に入れるとアウトドアで積極的に音楽を流したくなる。

だからこそ人がいる場合は要注意。

マナーを大切に、そしてアウトドアでは自然の音を楽しむことを第一にしていきたい。











2016.08.27
※ 追加レビュー


ここ数日鳴らしまくったところ、色々と見えてきた。
スペック表の再生時間よりもはるかに長い時間再生できていると思う。
20時間以上は全然余裕だ。
初日にフル充電してからまだ一度も充電していない。


音質は録音が良い音源は更に良く鳴らしてくれるけど、チャートインするようなジャンルのJ-POPはラジカセ程度の音になってしまう。音源が悪いとそのまま悪い音がでてしまう。


得意なジャンルはジャズ、ロック、アコースティック、ボーカルなど。
苦手なのはヘビーなロック、R&B、クラッシック。
生音系は良いけど、ディストーションや重低音は厳しい。
音が解像しきれず団子になってしまう。
まぁ、これはしょうが無い。
だって800g程度のスピーカーだ。


それと、小音での再生は苦手だ。
平凡な音になってしまうから要注意。
ボリュームをガツンと上げて鳴らすと本領発揮してくれる。
小さいハコのくせに鳴りっぷりが良いから、まさにJBL製って感じだ。


欠点もあるけど、総合的には非常にレベルの高いスピーカー。
買って失敗はないですよ。








夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-08-24 23:05 | 機材&アイテム

ペツル タクティカ+・ ヘッドランプ





ペツル ・ タクティカ+
b0191074_21351070.jpg







レッドレンザー ・ SEO3(旧タイプVer)
b0191074_21352764.jpg




約2年半メインのヘッドランプとして使用していたレッドレンザーのSEO3(旧タイプ)を予備とし、新たにペツルのタクティカ+を購入。


SEO3は光量も十分にあり、赤色LEDも搭載していたのでとても使いやすかったけど、分厚いニットを被るとバンドがきつくなり長時間使用していると額周りが苦しく感じていた。






そこでバンドに余裕があり、充分過ぎる光量と赤色LEDも搭載しているペツルのタクティカ+を選んだ。

SEO3と比べタクティカ+は若干明るく、光量の調整も細かく設定できる。
デザインも良く軽量だ。
ただ、タクティカ+のスイッチはSEO3と比べ、若干深く押し込まなければならない。
SEO3の方が軽いタッチでスイッチを操作できる。
まぁ、スイッチは馴染めば違和感を感じなくなると思うけど。




まだフィールドでは使用していないけど、信頼性のあるヘッドランプと出会えたと思う。










夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-06-19 22:11 | 機材&アイテム

Lレンズが…




b0191074_22213041.jpg


Lレンズのシンボルが…。







b0191074_22215018.jpg



普通の黒レンズに…。










b0191074_2222228.jpg



輪ゴムを巻いて誤魔化してみるも…。









b0191074_22221896.jpg








b0191074_22222744.jpg



やっぱり、無理(泣)









キヤノンに修理見積もり頼んだら、約1万かかるとのこと。

赤枠つけるのに分解する必要があるらしいです。

ということで、修理はキャンセル。




b0191074_22382100.jpg



このレンズ、2006年の10月から使い続けています。

僕の第二の瞳で、様々な風景を見てきました。

赤枠は無くなってしまったけど、これからも大切に使い続けていきたいと思います。











夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2016-02-25 22:52 | 機材&アイテム

熊対策





パソコンまだ戻ってきません(汗)



b0191074_19383420.jpg

黒のカウンターアソールトと赤のカウンターアソールトストロンガー。
黒いのは既に期限切れだから使えないと思う。




b0191074_19385743.jpg


ホームセンターでポーチ買ってきて緊急時にいつでも取り出せるように準備。



b0191074_19392132.jpg


前に買った熊鈴と熊笛。

あとはラジオと蚊取り線香を携帯すれば安心かな。











夏のBlog 【 あの頃の夏を探して



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-10-08 19:37 | 機材&アイテム

iPhone 6 オリジナル壁紙



b0191074_2324022.jpg



去年の9月にiPhone 6を入手。
待ち受け画面はデフォルトのままを通してきましたが、なんとなく思い立ち蔵王で撮影した夏の大三角の写真を壁紙として設定してみた。


iPhoneの白と蒼のコントラストが見事にマッチしたと思う。
蔵王の文字はあった方がいいのか、それとも無い方がいいのかちょっと迷うけど。
写真は鑑賞するなら横構図の方が好きだけど、縦構図の方が色々と使い道がありますね。


ちなみにこの写真は小説家 「 真山 仁 」 の単行本 【 そして、星の輝く夜がくる 】 の表紙カバーに使われた写真でもあります。








※ 『 そして、星の輝く夜がくる 』 まとめ → リンク先

※ 過去ブログ記事 → リンク先



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-19 02:44 | 機材&アイテム

ノベルティ マウンテンジャケット



b0191074_23352841.jpg



来年こそは雪山に行こうと、今から装備を少しずつ準備。
ハードシェルとしてノースフェイスの 『 ノベルティ マウンテンジャケット 』 を本日ゲット。

ノースならオールマウンテン?キチャトナジャケット?の方が良いのかもしれないけど、上を見たらキリがないし、去年入手した 『 バルトロライトジャケット 』 では暑すぎるので。。


b0191074_23363510.jpg


b0191074_23364388.jpg



今年の暮れまでにはオールマウンテンパンツをゲットしなければ。

いや、やっぱりユニクロでいいか…(汗)





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-22 23:45 | 機材&アイテム

スノーシュー




b0191074_23345163.jpg




ご報告です。
一日悩んで、スノーシューをアマゾンで購入しました。

ドンペルギャンガーのSW-10Bにするか、スーパーカンジキ、もしくはアトラスにするか悩みましたが、カメラ機材+三脚を背負う事を考えるとコンパクトなスーパーカンジキだと雪に埋もれてしまう不安を感じたので、ドンペリギャング、、、いや、ドンペルギャンガーのSW-10Bを購入しました。プライスは¥5,905
とりあえず、入門用から始めてみようと思います。(アトラスは高いのでまたの機会に…)





話変わって、高画素番長のEOS 5Dsと5DsR(約5,060万画素・常用ISO6400)が発表されましたね。
ってことは、仮に今後5D4が発表されたとしたら、画素数控えめの超高感度番長になりそうな予感。
もしくは超高感度機の6D2など。
個人的に高画素より高感度派なので、今後のキヤノンに期待しています。


普段、機材関係の話はあまり関心がないのですが、ニコンD810の天体Ver.やペンタのフルサイズ機のウワサもありますし、今年はちょっと面白くなってきたと思います。
買う買わないは別として…。


EF11-24mmF4LUSMの発表に関しては、開放F4ということなのでスルー。
開放F2.8の超広角ズームは幻に終わりました…。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-06 23:48 | 機材&アイテム

バルトロライト・ジャケット




b0191074_1929531.jpg

b0191074_1930667.jpg

b0191074_19301720.jpg

『 ノベルティ バルトロライトジャケット 』 57,240円(税込)








買ったった。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2014-12-03 20:01 | 機材&アイテム


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

(328)
(318)
(151)
(109)
(88)
(81)
(73)
(66)
(51)
(36)
(36)
(35)
(33)
(28)
(15)
(13)
(8)
(5)
(3)
(1)

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

一眼レフカメラ用語
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。