カテゴリ:月光写真( 258 )

安の滝 と 月光.3



b0191074_21283830.jpg



安の滝の上段(約60m)を撮影。

不気味に口を開いている甌穴に注意しながら水辺を歩く。




去年、桃洞渓谷の小さな甌穴に落ちたことが若干のトラウマ。

単独での冒険は少しのミスが命とり。

慎重に、慎重に…。




よく見ると上段の滝にも薄っすらと月虹が。

肉眼だとぼんやりと白っぽくみえます。

安の滝非恋伝説」に思いを馳せながらレリーズを押しました。





-END-





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-11-05 21:44 | 月光写真

安の滝 と 月光.2


b0191074_19392878.jpg




右側の紅葉が綺麗だったので主役の滝を左に配置。
月明かり特有のコントラストが、紅葉のボリューム感をより一層表現してくれた。




色鮮やかな秋の夜を1人で過ごす。
最高に贅沢な時間。




つづく


にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-10-31 19:46 | 月光写真

安の滝 と 月光.1



b0191074_21010831.jpg




月明かりに照らされる「安の滝」

上段約60m、下段約30mの2段で構成される落差約90mの名瀑。

満天の星は月明かりにも負けず、紅葉のピークを迎えた安の滝を一層引き立てる。

下段の滝にはムーンボウ(月虹)が現れ、安の滝の最も美しい姿を撮影することに成功。




..................................................................................




マタギで有名な山をナイトハイクすること約27分。

ツキノワグマの巣窟を夜間に1人で歩くのは心細く、緊張の為か若干ハイペースの山歩き。

気温5℃にも関わらず、滝に着く頃には汗ばんでしまった。





紅葉のピークの安の滝はせいぜい2日間程度。

月光で撮影できるチャンスはとても貴重。

今回は2年ぶりの撮影となったので気合が入りました。





つづく




にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-10-28 21:38 | 月光写真

ムーンボウと大滝





月明かりの夜、ヤブに囲まれた山道は恐ろしい程不気味で、いまにも熊が飛び出てきそうな雰囲気。

1時間程歩くと、ザーッと水の流れる音が。







息を切らしながら見上げると、月明かりを受けた大滝が姿を現した。

この滝では4度目となる、ムーンボウとの出会い。







虹の発生は僅かな時間。

慌てながら構図を探り、シャッターを切った。







b0191074_19342496.jpg






滝壺を入れて





b0191074_19335954.jpg



光源は月明かりのみ。

月の神秘性を改めて感じた夜でした。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-07-29 19:51 | 月光写真

ゴースト



b0191074_21513622.jpg



ド派手なゴースト。

これはかなり酷い…。




24-105 F4 1型 24mm域での撮影です。

こんなに酷かったかなぁ、このレンズ…。




他のレンズで撮り直せばよかったけど、あまり気乗りしなかったのでこれで終わり。

後からちょっと後悔…。






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-06-10 21:57 | 月光写真

月光に照らされて



b0191074_23140084.jpg



久々の月光浴。

山から流れてくる冷たい風と、地面から昇ってくる暖かい空気に包まれる。

ふわふわとした不思議な風に身を任せ、そっとシャッターを押した。








にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-06-06 23:07 | 月光写真

ブルームーンとムーンピラー



b0191074_21553778.jpg




昨日はひと月に2回満月のある、ブルームーンの夜でした。

ということで、ブルームーンの満月を撮影。

ムーンピラーも発生し、幻想的な月夜となりました。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-04-01 22:01 | 月光写真

星空と玉簾の滝.2





b0191074_23142946.jpg




レンズを変えてまた滝に接近。

渾身の1枚を試みるも、早速飛沫のシャワーをくらう。

なんとしても滝の上に星座を入れた1枚を撮りたいのに…。






b0191074_23143795.jpg




容赦なく飛沫は降りかかる。

一コマ撮る度にレンズを吹かなければならないし、三脚の足は徐々に凍りつく。

時々大きな音を立てて崩れる氷爆にビクビクしながらの撮影。





いろんな構図を試してみるも、どうもピンとこない…。

いつの間にか滝の下まで影が回ってきたので、これ以上の撮影は期待できないと判断し撮影終了。





やれやれ、これが実力か…。

まぁ、でも楽しかった!






b0191074_23144740.jpg




実はこの日の撮影は一人ではなく、「助手」というツレを引き連れてた。

機材を片付けようとしていたら、助手は滝壺付近で何かをやっているようだ。

危ないから勝手な行動はやめてほしいのだけど、、、

助手がヘッドランプの明かりをフラフラさせながら戻ってくると、











b0191074_23154381.jpg



なんと、

崩落した氷瀑の塊を運んできた (汗)








笑いながら 「 あぶねーよ!一体何やってんだよ~! 」 と叫びつつ、自分もまた氷爆を抱えてみた。

氷の塊なんで当然のごとく重い。

こんなのが直撃したら即死だ。

実際はこれの何倍も大きな氷爆がゴロゴロ落ちているのだけど、これでも十分やばい(汗)


b0191074_23155052.jpg





機材を片付けていたら、いつの間にか雪だるまが二つ。

記念に氷瀑の破片と共に記念撮影。


b0191074_23152229.jpg





こちらはさっきの氷瀑の塊にライトを設置して撮影。

この氷でお酒を飲んだら、おいしいだろうなぁと思いつつ。

b0191074_23153379.jpg





あとは撤収。

月明かりに照らされる鳥海山が最高に美しい。


b0191074_23150872.jpg




撮れ高はいまいちだったけど、満足できる撮影だった。

そして、今後は助手の単独行動には十分目を光らせておこうと心に誓うのであった。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-03-30 23:56 | 月光写真

星空と玉簾の滝



b0191074_22251192.jpg





今年2度目の訪問となる、玉簾の滝。

滅多に晴れないこの場所で、こんなに星空がみれるなんて軌跡のようなこと。

前回と比べると氷爆は僅かに崩れているようだけど、十分素晴らしい姿だ。






b0191074_22251745.jpg




滝は半分くらい雪と氷に埋もれ、滝壺には丘が出来上がっている。

この上に立ち滝を見上げてみたいけど、これ以上近づくのは流石に危険。

水飛沫も沢山浴びて前回同様、悪戦苦闘の撮影。





せっかくの星空と月光。

なんとしても作品レベルのものを撮りたいけど…。







b0191074_22252593.jpg



うーん、この星空をなんとか活かしたい…。







つづく







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-03-27 22:46 | 月光写真

月光の玉簾の滝.2



b0191074_20391439.jpg





できるだけ滝まで接近し、広角レンズで見上げるような構図をとる。

この撮影が本当に大変で、レンズに付着する飛沫を吹きながらの撮影になる。

もちろんウェアは濡れるし、三脚は凍ってしまう。

月明かりは偉大で隅々まで明るく照らす。

ちょっと強烈すぎる程だ。








もっと接近して撮影したかったけど、一歩近づくと更に大量の飛沫が飛んでくる。

時には 「 バキバキバキッ!ドゴーン!! 」

と音をたて、氷瀑の一部が崩壊し氷の塊や巨大氷柱が降ってくる。

当たったらひとたまりもない。







あーだ、こーだと悪戦苦闘していたら、ガスっぽい雲が流れてきて撮影は終りを迎えた。

撮り足りない気持ちを抱えたまま撤収。

それでも月光に照らされる氷瀑の玉簾の滝を撮影することができたし、十分な満足感を得ることはできた。

これでまた一つ、月光写真のコレクションが増えた。


b0191074_20393843.jpg




リベンジ…。

もちろん 笑







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2018-03-13 21:15 | 月光写真


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

(372)
(336)
(125)
(109)
(95)
(86)
(69)
(48)
(35)
(29)
(28)
(26)
(25)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
(5)
(3)

画像一覧

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。