カテゴリ:星景写真( 370 )

ひろのまきば天文台





明けの天の川を撮りに行きたいところですが、撮りたい北エリアは不安定な天気。


南エリアの福島県にも撮りに出かけたいところですが、福島県沿岸部はあまり夜に訪れたことがなく圧倒的ロケハン不足。





撮影したことのある海岸は3ヶ所くらいしかない。


そのうちゆっくりとロケハンを…と思っているのですが、なかなか…。









『 ひろのまきば天文台 』

ひろのまきば天文台_b0191074_17491977.jpg




若干、空が霞んだときのコマなのが残念ですが、オリオンを射る様に流星が流れてくれました。


流れ落ちる瞬間、しっかりと見届けました。






プロキオンもギリギリ構図に入ってくれて『 冬の大三角 』も完成。


バランスの良い構図になりました。











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ



















タグ:
by B-Grace | 2021-02-20 17:56 | 星景写真

天文ドームとオリオン





先日、2月13日 23:07に発生した地震。
石巻市の震度は6弱で、自宅にてのんびりスマホを弄っている時に発生しました。



自分の取った行動は3.11の時と同様に、スタンドを合わせて1台約60kgにもなるJBLスタジオモニタースピーカー2台を両手で必死に抑え込み、なんとか地震をやり過ごすことができました。



成人男性の体重ほどの物体が転がってくることを想像するとゾッとします。
今後も当然大きな地震は必ず発生しますし、アンプ(約25kg)などの重いオーディオ機器をどの様に保護すべきか悩むところです…。









本日は初めて訪れた『ひろのまきば天文台』での一コマをご紹介。


天文ドームとオリオン_b0191074_23174515.jpg




強風の中ではありましたが、光害の少ないエリアでのオリオン座はとても美しかったです。



空の状態は十分良かったですが、時折雲が流れてきました。



調子の良い時は更にゴージャスな星空を眺めることができそうです。











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















タグ:
by B-Grace | 2021-02-17 19:14 | 星景写真

大地の彫刻




三陸自動車道のおかげで、石巻の自宅から三王岩まで約3時間で行けるようになりました。

現在は一旦『気仙沼中央』で降りなければなりませんが、全て開通になれば更に時間短縮が期待できます。

国道45号線を使用していた頃は、4,5時間かかることもあったので夢のような話です。






大地の彫刻_b0191074_21392933.jpg



冬の三王岩。


前回のブログ記事は天の川との組み合わせでしたが、今回は『冬の大三角』『オリオン座』との組み合わせです。








大地の彫刻_b0191074_21393389.jpg





『冬の大三角』と三王岩の組み合わせ、なかなかかっこいいです。








大地の彫刻_b0191074_21393861.jpg




この日のハイライトは10分のバルブ撮影。

『冬の大三角』と『オリオン座』を構図内にしっかりと収めました。

地味ながら『ふたご座』『うさぎ座』も。








PCやスマホの画面上だと、長時間露光で撮影した星の写真はイマイチ迫力に欠けます。

理由はよくわかりませんが、この様な写真は四切りワイド以上のプリントの方がマッチしているように感じます。








震災以降、田老漁港にある灯台の赤い灯りが以前より強力になった為、地上風景の色かぶりが酷くなったように感じます。

空も色かぶりがあり、それ程良い状態ではありませんでした。

肉眼では綺麗な星空だったのですが…。











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















タグ:
by B-Grace | 2021-02-02 22:17 | 星景写真

月夜の公園






片道約1時間というドライブに丁度よい場所。


ちょっと気分転換をしたくて、ふらっと撮影に行ってきた。







月光浴を楽しみ、リラックスしながらの撮影。


近くにこの様な場所があるのは、とても恵まれているのかもしれない。





月夜の公園_b0191074_22164658.jpg




月光が展望棟を照らす。


背後から北斗七星が昇ってきた。








月夜の公園_b0191074_22165491.jpg



見上げれば満天の星。


月夜だけどオリオン座がはっきりと見える。






月夜の公園_b0191074_22170076.jpg




たまにはこんな星景写真も楽しい。


月明かりが公園を優しく照らしている。







月夜の公園_b0191074_22170627.jpg



パンダにライオン。


とてもかわいい。


丸ボケした北斗七星がアクセントになった。









月明かりのおかげで柔らかくやさしい雰囲気。


寒かったけど気分転換になりリフレッシュできた。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















タグ:
by B-Grace | 2021-01-22 22:42 | 星景写真

折石に昇るオリオン





2021年の初投稿です。





なんとなくですが、個人的な理由で今年はこれまでのようにフットワーク軽く撮影に出掛けることが難しくなるような気がします。よって、フォトコン応募も減るかもしれません。





決してネガティブな理由ではありませんが、そんな時期かなと感じています。

ま、何年か前にも同じようなことを言ってたような記憶がありますが…笑








2021年初投稿の写真は撮りたての1枚を選びたかったですが、全く撮影に出掛けていないので去年の暮れに撮影した写真です。

折石に昇るオリオン_b0191074_20533493.jpg




折石に昇るオリオンをバルブにて撮影。

シリウスの明るい光が折石の背後を照らしているのが印象的でした。





気温は4℃ 

それ程寒くはありませんが、スペース的に岩に座りながらの撮影になってしまうのでおしりがとても冷えてしまった 笑













最近この場所の同じ構図の写真がインスタに投稿されているのを見かけますが、正直な気持ちとしてあまり広まってほしくないなぁと思います。(影響力のあるアカウントが写真をインスタに投稿すると爆発的に流行る場合がある)

立入禁止ではありませんが岩場の小さなスペースに腰掛けての撮影になるので非常に危険で、事故が発生すれば確実に封鎖されると思いますし、僕が撮影した構図を真似て撮ろうとして滑落したら正直責任を感じてしまいます。


「そう思うなら、この場所の写真をweb上に投稿しなければいいじゃないか」 「あなただけの場所なのか?」という正論があると返す言葉も無いのですが、とにかくこのメッセージが『そのアカウント』に伝われば良いなと思いブログに書きました。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ












タグ:
by B-Grace | 2021-01-07 21:30 | 星景写真

記憶に残る写真 2020






クリスマスもあっという間に終わり、今年もまたこの時期になりました。



『 記憶に残る写真 』2020 です。



今年は10選ではなく5選です。



コロナ禍ということもあり春から夏にかけての写真が特に少なかったことと、ブログ未発表の写真は除外している為です(一枚だけ未発表作入れてますが)



出し惜しみという訳ではありませんが、せっかく撮影したのにあまり良くない傾向ですね…。



という訳で早速5選をご紹介。番号は撮影順です。







1
記憶に残る写真 2020_b0191074_15025771.jpg

【 昇るオリオンを見上げて 】


金華山から昇るオリオンに狙いを定める。

シリウスが雲間から顔を見せたところでバルブ開始。

1枚撮りならではの滑らかな仕上がりは月光により完成された。








2
記憶に残る写真 2020_b0191074_15031610.jpg

【 横たわる天の川 】



薄明が始まるまでの満天の星はあくまでも前座。

構図を整えてクライマックスに備える。

ふわっとした夜明けのサインを感じた瞬間、そっとレリーズを押す。

夜明けの狭間と横たわる天の川をEOSに写し込んだ。







3
記憶に残る写真 2020_b0191074_15023202.jpg

【 夜明けのネオワイズ彗星 】


この撮影の数日前、初めて見た朝焼けのネオワイズ彗星は思いのほか小さかったけれど、この日に現れた夜明けのネオワイズ彗星は何倍も大きくなっていた。

テイルだけが岩陰から昇ってくる様子は信じられない光景だった。手が震えて焦点距離120mmにセットしたレンズのピントがなかなか合わせられなかった。

全国悪天候続きでネオワイズ彗星の情報は殆ど無かった為、事を理解するのに暫く時間がかかってしまったけれど、こんなにもエキサイトした撮影は初めてだったかもしれない。






4
記憶に残る写真 2020_b0191074_22454281.jpg

【 星空の安の滝 】


今年も『 安の滝 』と一対一で向き合ってきた。
毎年最も楽しみにしている撮影だけど、最も憂鬱な撮影でもある。
何事もなく無事に戻ってこれますようにと、祈りながら滝に向かった。

2年前に撮影した安の滝はとても良く撮れた為、今年は更にグレードアップした写真を撮りたかったけれどそう甘くはなかった。

また来年訪問しよう。







5
記憶に残る写真 2020_b0191074_22461576.jpg
【 暁の月と惑星 】


朝焼けの空に輝く月と惑星の輝きは溜息モノの美しさ。
月と金星のランデヴーだけでなく、水星とスピカの輝きが揃うとレリーズを持つ手により力が入る。

この日限定のドラマチックな夜明けは一体誰の演出なのか…。
たった一人で眺めるには勿体ない光景だった。












『 記憶に残る写真 』がテーマなのでこの1年、良くも悪くも「ああすればよかった。こうすればよかった。」などよく思い返していました。

先日の貴重な天体イベントだった「 木星と土星の大接近 」や初めて撮影した「 朝焼けに浮かぶネオワイズ彗星 」も候補にありました。

ベストセレクション2020ならまた違った写真達がセレクトされていたと思います。





とは言え、2020年を象徴する写真はやっぱり『 ネオワイズ彗星 』が断トツだと思います。

今年7月、必死になって彗星と晴れ間を追いかけた思い出は一生忘れることは無いでしょう。

今年も素晴らしい風景に出会えて非常に楽しかったです。





そしてブログ【 遥かなる月光の旅 】も今年で10年目でした。

これからも更新していきますので、今後とも宜しくお願いします。

皆さま、良いお年を。





記憶に残る写真 2020_b0191074_17032022.jpg
※ セレクト落ちですが、忘れることのできないワンシーンです。












にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ














by B-Grace | 2020-12-28 17:17 | 星景写真

木星と土星の大接近 / ラスト





昨日で終わりにしようと決めてたのですが、今日は思いのほか天気がよく空も澄んでいたので少しだけ撮影してきました。

左の明るいほうが木星。右が土星です。






肉眼ではこの日も離れては見えませんでした。

自分の視力では無理。

情けない…。


木星と土星の大接近 / ラスト_b0191074_23031662.jpg
105mm


木星と土星の大接近 / ラスト_b0191074_23032640.jpg
110mm





木星と土星の撮影はレンズの焦点距離を初めから統一した方が良かったかもしれませんが、やっぱり構図を微調整して色々撮るほうが自分には合っているかなと思いました。


惑星が沈んでいく様子も一通り撮りたかったのですが、今日は時間的に厳しかったのでこれにて終了です。


ここ数日、似たような写真を大量生産してしまいましたが、そこそこ夢中になって楽しめました。


今日は透明感のある夕空に惑星の輝きが素晴らしく美しかったです。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

















タグ:
by B-Grace | 2020-12-22 23:15 | 星景写真

木星と土星の超大接近 (最接近)





本日は木星と土星の最接近。


惑星は昨日よりも更に接近し、今にもくっつきそうな程の距離感。


そんな感動的な光景に想いを馳せ、本日も悪天候ながら行ってきました。


車で10分程度の近所なので、サッと行けるのが助かります。





木星と土星の超大接近 (最接近)_b0191074_21194597.jpg
93mm





木星と土星の超大接近 (最接近)_b0191074_21195523.jpg
93mm







木星と土星の超大接近 (最接近)_b0191074_21201242.jpg
200mm





昼間は重苦しい鉛色の空でしたが、日が沈む頃に南西の空は明るさを取り戻してくれました。

雲間から大接近中の木星と土星が見えた時は感動しました。

昨日は撮影に夢中になりすぎて肉眼での観測をすっかり忘れていたので、今日は必ず肉眼で見ようと思っていました。






木星と土星がくっついて1つに見えるのか?

それともしっかりと2つに離れて見えるのか…?





と、期待に胸を膨らませていたのですが、残念ながら自分の視力ではぼやけて滲んで見えて、肉眼で観測できるレベルではありませんでした 苦笑

この結末、軽くショック。

視力が悪いのは辛いですね。うーん。






明日は木星と土星が横に並んでいる様子がみれますが、自分としては今夜で終わりかな。

という事で、2020年最後の天体イベントは本日で終了です。











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ













タグ:
by B-Grace | 2020-12-21 21:48 | 星景写真

土星と木星の超大接近





急ぎのブログ更新、雑ですいません。


本日、自衛隊松島基地のレーダードームと「超」大接近の土星と木星を撮影してきました。


天気は悪く撮影は無理と半分諦めていましたが…。






気温-3℃。


指先がジンジンと冷えてキツかった…。





土星と木星の超大接近_b0191074_23423280.jpg
24mm




土星と木星の超大接近_b0191074_23424387.jpg

上が土星

下が木星








土星と木星の超大接近_b0191074_23425565.jpg
88mm

夕暮れのレーダードーム






土星と木星の超大接近_b0191074_23430619.jpg
91mm






土星と木星の超大接近_b0191074_23432561.jpg
24mm

月光写真の雰囲気で撮影してみました。




土星と木星の超大接近_b0191074_23433500.jpg

赤い枠に土星と木星があります。








土星と木星の超大接近_b0191074_23434524.jpg
168mm






土星と木星の超大接近_b0191074_23440793.jpg
200mm






土星と木星の超大接近_b0191074_23435711.jpg
無理矢理、拡大したもの。








なんとか撮影できました。

明日はついに土星と木星の最接近の日。

目も当てられない程の超大接近です 笑

SCWによると天気は今日より更に絶望的ですが 汗











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ














タグ:
by B-Grace | 2020-12-20 23:55 | 星景写真

細い月と木星、土星の接近






土星と木星の超大接近はあと数日後。


今日は細い月がアクセントになり、幻想的な夕暮れになりました。


個人的には超大接近より今日の空を楽しみにしていました。



細い月と木星、土星の接近_b0191074_22171222.jpg





細い月と木星、土星の接近_b0191074_22165699.jpg









細い月と木星、土星の接近_b0191074_22172320.jpg


1,2枚目 83mm

3枚目 70mm








松島基地のレーダードームを地上風景のポイントとし、細い月と土星、木星とのバランスを考えながら撮影しました。

レーダードームの側まで惑星達が下がってくる時が撮影のハイライトだったのに、残念ながらその前に雲に飲み込まれてしまいました…。






このところ寒波の影響で市内は珍しく雪が積もり、撮影中も吹雪いて非常に寒い思いをしながらの撮影となりました。

次は超、大接近の日に挑みたいと思います。








にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

















タグ:
by B-Grace | 2020-12-17 22:47 | 星景写真


Yosuke Kimura( JBL)/ 星景は合成ではなく1枚撮り。 月光写真のブルーは心で感じた色を表現。 写真の使用や依頼などありましたらこちらのアドレスへ。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

タグ

(488)
(366)
(150)
(142)
(97)
(86)
(73)
(66)
(36)
(33)
(31)
(25)
(21)
(21)
(19)
(16)
(15)
(9)
(8)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(1)

画像一覧

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。