<   2019年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

月虹の『 安の滝 』 vol.4 END







おまたせしました。

月虹の『安の滝』最終回 です。






.....................................................................................................





~ つづき ~






見上げると満天の星。

そしていつ落石があってもおかしくない、切り立った崖に囲まれている圧迫感。

夜中にエラい場所まで来たもんだなと改めて思う。

自分1人だし事故だけは起こさないようにと気を引き締める。









滝つぼ近くまで降りると辺りは飛沫と轟音に包まれる。

そびえ立つ安の滝を見上げると思わず畏怖してしまう。

ふと『 安の滝伝説 』に登場するヤスの事が頭をよぎる。









あまり余計なことは考えないようにと、さっそくテスト撮影するとムーンボウが写っていた。

肉眼では虹の色を確認することはできないけれど、薄っすらと影のような虹が架かっているのがわかる。

計算通りで思わずテンションがあがるけど、ここは焦らず冷静に。









バリアングルモニターのEOS R

一般的なモニターを搭載するカメラではとても撮影する気になれないような水面スレスレの超ローアングルも楽にできる。

渓流に入り三脚をローポジションに設置。

飛沫を浴びながら、超広角レンズで構図を探る。












その写真がこちら。






月虹の『 安の滝 』 vol.4 END_b0191074_20524185.jpg





不気味に口を開く甌穴(おうけつ)を手前に配置し、ムーンボウの架かる安の滝を中央に。

空には『すばる』をワンポイントとして取り入れ、地上から星空まで一網打尽にする大胆な構図にした。









『 月光、すばる、ムーンボウ、落ち葉をまとう甌穴 』という構図は初めての試み。

場所が場所なだけに非常に難易度の高い撮影だけど、ほぼ想定通りに撮れたのは何度も訪れた夜中の安の滝のデータが十分に活かされた結果だと思う。









この後ムーンボウは消滅し、厚い雲が夜空を覆い尽くした。

月明かりが遮断され辺りは完全な闇に。








獣の気配を気にしながら慎重に下山。

自分の車が見えてきたところで、今回も無事帰ってこれたと一安心。







やはり月明かりの安の滝は恐ろしく美しかった。

また来年必ず!



月虹の『 安の滝 』 vol.4 END_b0191074_20525210.jpg







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















by B-Grace | 2019-11-27 21:32 | 星景写真

月虹の『 安の滝 』 vol.3



月虹の『 安の滝 』 vol.3_b0191074_21110362.jpg



~ 前回の続き ~







月明かりに照らされる安の滝。

こうやって見ると、まだまだ紅葉とは程遠い安の滝の姿。

でもいつも紅葉と撮っていたから、この時期に撮るのも新鮮かもしれない。






ここは常に強風が吹いていて、木々のざわめきと滝の音だけが鳴り響いている。

クマ鈴の音がかき消されているのではないかと思い、強めに鈴を鳴らしながらの撮影。






露光中は常に周りをキョロキョロ確認。

落ち着かない自分がいました。







つづく







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ











by B-Grace | 2019-11-21 21:23 | 月光写真

月虹の『 安の滝 』 vol.2



月虹の『 安の滝 』 vol.2_b0191074_20005438.jpg



~ 前回のつづき ~








更に3分程登ると、安の滝の上段部(約60m)が現れる。

ここからも虹を見ることができるけど、この時間では無理だった。





もう少し待てば徐々に虹が見えてくるけど、ここで時間を消費していたら

今夜のメインの構図を撮り逃す恐れがあるので数枚撮って終わりに。





滝の上には『すばる』が輝いていたので、広角レンズで空を広くとり星景写真としてのアクセントに。

すばるが入るだけでだいぶ印象が変わる。




月虹の『 安の滝 』 vol.2_b0191074_20020995.jpg





もう少し月が小さければなぁ…と、心の中で呟きつつ更に滝に接近していく。







つづく






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ











by B-Grace | 2019-11-18 20:20 | 星景写真

月虹の『 安の滝 』 vol.1



月虹の『 安の滝 』 vol.1_b0191074_19330194.jpg




月光に照らされる安の滝。

二段で構成される滝は落差約90m

下段の滝にムーンボウ(月虹)が架かるタイミングを見計らいシャッターを押した。











一年間で最も楽しみにしている撮影。

かれこれ夜の『 安の滝 』を訪れるのは今回で7度目。

ツキノワグマの巣窟にも関わらず、単独でも向かうのはそれ程の魅力があるから。





まだ紅葉の時期には早く月も大きすぎたけれど、今年は紅く染まる頃を待っていたら

新月期になってしまう為、撮影のタイミングはこの時しかなかった。





熊スプレーをお守りに、熊鈴、熊笛、森林香、爆竹などを携帯し真っ暗な渓谷を登ること約40分。

一年ぶりに対面した安の滝はムーンボウを纏い僕を歓迎してくれた。






月虹の安の滝、次回も続きます。

お楽しみに。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ













by B-Grace | 2019-11-15 20:10 | 月光写真

反射する地球照



反射する地球照_b0191074_22203967.jpg





地球照を抱く、細い月。





その姿は水面にも映し出されていました。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ











by B-Grace | 2019-11-12 22:26 | 星景写真

マジックアワーの惑星




マジックアワーの惑星_b0191074_21060246.jpg




左上の星が木星。

細い月が浮かび、

右下、夕焼けの中に沈もうとしている金星が見えます。







マジックアワーの惑星_b0191074_21062383.jpg



地球照の見える月と、木星。











マジックアワーの惑星_b0191074_21061296.jpg




マジックアワーの惑星_b0191074_21063553.jpg




このところ、夕暮れのマジックアワーが幻想的で


つい見とれてしまいます。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ










by B-Grace | 2019-11-07 21:14 | 星景写真

ご苦労様でした。





新しい機材になり約一ヶ月経過したところなので、これまで主力で活躍してきた機材について書こうかなと思います。





ご苦労様でした。_b0191074_19562239.jpg




長年使用してきたEOS 6DとEF24-105mm F4L IS USMは
EOS RとRF24-105mm F4L IS USMに入れ替わることとなり、ようやく引退させることができそうです。


まぁ、引退と言ってもサブとしてこれからもフォローしてもらうつもりですが、
今まで大きなトラブルも無く活躍してくれてひとまずお疲れ様でしたという感じです。





ご苦労様でした。_b0191074_19575594.jpg




2014年に購入したEOS 6Dの総シャッター数は約129,000回にもなりました。

2009年に購入したEOS 5D MrakⅡが現在約127,000回なので6Dには相当頑張ってもらった感じですね。







ご苦労様でした。_b0191074_19563049.jpg




そしてカメラ以上に長年活躍してくれたのがEF24-105mm F4L IS USMです。
自分にとって初めてのLレンズで、2006年に購入しいつの間にか13年もの付き合いになっていました。


これまで風景や人物、良いこと悪いこと悲しいこと、様々なドラマを映し出してくれました。

もはや僕のもう一つの瞳ですね。このレンズは 笑






ご苦労様でした。_b0191074_19564761.jpg
2019/11/02 撮影




2度くらいメンテナンスに出したこともありましたが、大きなトラブルも無く信頼のおけるレンズでした。


鳥海山麓の桑ノ木台湿原で派手に転倒し、レンズの先端から木道に倒れた時も6Dとともにノートラブル。


奥森吉の桃洞渓谷を散策中、甌穴に落ちて腰まで水に浸かりレンズ半分が水没したにもかかわらず、故障することもなく頑張ってくれました。

あの時は鏡胴に水が侵入し完全に逝ったと思ったのですが、ダメ元で数日かけて乾燥させ後に動かしてみたらAFもISも問題なく作動してくれました。

「 ごめんね、ごめんね 」と何度も謝った甲斐があったのか、カメラの電源を入れAFがスッと動いた時はまるでレンズが生き返ったかのように感じました。

レンズの映りに特に変化はなく、錆びつくこともカビることもなく今でもタフに動いてくれています。






ご苦労様でした。_b0191074_19565880.jpg





13年間、どこに撮影に行くにも必ず一緒。


いつの間にか傷だらけになりLレンズの象徴となる赤ハチマキも外れてしまい、お互いくたびれてきましたが、手放すこと無くこれからも一緒に過ごしていきたいと思います。






ご苦労様でした。_b0191074_19570648.jpg




自分で言うのもアレですが、6DとEF24-105mmは素晴らしい風景と沢山出会えたと思っています。


これからはEOS RとRF24-105mm F4L IS USMにバトンを引き継ぐことになりますが、
果たしてこれまでのように素晴らしい風景を残していけるのかと、いまから軽いプレッシャーを感じています。



今はまだギクシャクした関係ですが、直感で操作できるように早く打ち解けたいところ 笑
新しいブラザー、よろしくお願いします!






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ











by B-Grace | 2019-11-02 22:10 | JBLの独り言

細い月とマガン



細い月とマガン_b0191074_20411097.jpg



細い月とマガンのねぐら入り






細い月とマガン_b0191074_20411937.jpg



肉眼では確認できませんでしたが、金星も写っています。





細い月とマガン_b0191074_20412979.jpg






細い月とマガン_b0191074_20414042.jpg





どこかセンチメンタルな夕映えでした。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ









by B-Grace | 2019-11-01 20:49 | 夕景写真


Yosuke Kimura( JBL)/ 星景は合成ではなく1枚撮り。 月光写真のブルーは心で感じた色を表現。 写真の使用や依頼などありましたらこちらのアドレスへ。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

(488)
(366)
(150)
(142)
(97)
(86)
(73)
(66)
(36)
(33)
(31)
(25)
(21)
(21)
(19)
(16)
(15)
(9)
(8)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(1)

画像一覧

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。