<   2020年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

川沿いの夕焼け






EOS R 先日修理完了しました。

保証期間内なので無償での部品交換でした。

EOS Rとの付き合いも明日で一年ということで、保証期間内ギリギリという戦略的な修理でした 笑








昨夜の大雨が過ぎたら急に肌寒くなった。

半袖から長袖になると、少し前の暑さが懐かしくなり夏が恋しくなります…。









ということで、8月に撮影した川沿いの夕景をご紹介。






川沿いの夕焼け_b0191074_18550673.jpg





夕焼けは一日の終わりのご褒美みたいなもの。

せっかく出会えた夕焼けなのだから、肉眼で見た時の景色を再現できるように現像しています。

夏の終わりの穏やかな夕暮れは、心癒されるひとときでした…。















にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ


















by B-Grace | 2020-09-26 19:38 | 夕景写真

かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線





今年の夏、SNSやTVでよく話題に上っていた『 かなとこ雲 』


恥ずかしながら今年初めて知りました。かなとこ雲。






Wikipediaによると、、、

『かなとこ雲(かなとこぐも、Incus)とは、成長した積乱雲のうち、頂上部分が広がって平らになっているもの。
雲形分類では、部分的に特徴のある雲を細分類した「副変種」として扱われ、積乱雲だけに見られる。金属加工などで用いる金床に形状が似ていることからこう呼ばれている。学術名"Incus"も、ラテン語で「金床」を意味する。
てっぺんに毛羽立ったような雲がくっついている多毛雲とは似ているが異なる。ただ、かなとこは毛羽立ちの1種とみなされ、かなとこ雲は多毛雲に含められる。』以上








個人的には積乱雲より入道雲という呼び名の方が夏らしくて好きなのですが、以前から形の良い入道雲を見かけるとカメラがあれば必ず撮影していました。


その中には『 かなとこ雲 』も混ざっていたようで、その一部を紹介します。
まだ完全に鉄床形になりきれていないものや崩れてしまったものもありますが、どこかユニークな形で夏の風景にマッチするように思います。








かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線_b0191074_18500276.jpg



久石譲の『 Summer 』が聴こえてきそうな夏の風景。

田舎道と電柱。

「かなとこ雲」がそびえ立ち青空に映えます。



どこに向かうのか、白いハットを被った自転車のおじさんが通り過ぎていきました。

ノスタルジック感とジブリ感に溢れた1枚になりました。








かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線_b0191074_19030381.jpg



かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線_b0191074_18503147.jpg



地元、石巻の海。

石巻の海がこんなにキレイなことを知っている人は地元でも少ないと思います。

エメラルドグリーンの海はソフトで色づけした訳ではありません。

PLフィルターは効かせてますが、ありのままの色合いです。





沖に見える「かなとこ雲」はてっぺんが平べったく、まさに「鉄床」という形。

しかし、海のキレイさが半端ないです。

雲より海に注目してしまう、夏が恋しくなる1枚。







かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線_b0191074_18502274.jpg


かなとこ雲 / 乳房雲 / 薄明光線_b0191074_18504445.jpg



夕景に浮かぶ「かなとこ雲」

一枚目は「薄明光線」に照らされて、まるでモンスターの頭のように浮かび上がります。




そのモンスターと対決するのは左側からやってきた、「乳房雲」と呼ばれるボコボコとした雲(二枚目)

夕焼けに照らされて紅く染まる2つの雲は、夏の夕暮れを素敵に演出してくれました。










「入道雲だー!」と、なんとなく撮っていた雲が「かなとこ雲」だったり、珍しい「乳房雲」だったりと、知れば知るほど雲は奥が深く面白い存在だなと思います。
「薄明光線」も以前は何のことか全く意識していませんでしたが面白い現象ですね。




何気ない1枚に様々なドラマが詰まっていたことを知り、夏の空はやっぱり面白いなぁ…と、久石譲のピアノを聴きながらブログを書くのでした。










にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ













by B-Grace | 2020-09-24 19:59 |

夕暮れの月




朝晩は涼しくなってきたこともあり、そろそろ車中泊しながらの遠征に行きたいところです。

しかし現在EOS RとRF24-105はメンテナンス中ということもあり、手持ちの機材だけでは少々心細い。

メンテに出して3週間も経つので、早く戻ってこないかなとそわそわ落ち着きません。







という訳で、本日撮影した月のある風景です。







夕暮れの月_b0191074_22481513.jpg




透明感のある夕暮れと風に揺れるススキ。

季節感のある1枚になりました。







EOS 6Dとタムロン15-30 2型での撮影。

6Dの発色の良さは未だに色褪せませんね。











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















by B-Grace | 2020-09-21 23:10 | 夕景写真

浄土平天文台と夏の大三角





今日の夕焼けの雲はどこか高くみえて、秋の空を感じさせる夕景でした。

毎年この時期はツキヨタケの撮影に出かけるのですが、今年は天候が安定せず今の所予定は無し…。





一昨年撮影したブナの老木は完全に朽ち果てて無くなってしまったらしく痛恨の極み。

地面が薄っすらと照らされるほど明るく光っていたツキヨタケが忘れられません。









8月の浄土平で撮影した星景写真の続きです。



浄土平天文台と夏の大三角_b0191074_20291865.jpg





天の川と浄土平天文台のコラボです。

傾いている天の川が夏の終りを感じさせます。

肉眼でもはっきりと見える天の川に改めて感動。







「天文台をどれくらい構図に入れるかがポイントですね」という話し声が聞こえてきました。

自分以外にも数名撮影者がいたので、もしかするとこの場所は浄土平定番の構図なのかもしれません。

ソーシャルディスタンスを確保しつつ撮影を続けました。









浄土平天文台と夏の大三角_b0191074_21165140.jpg




最後のカットは沈みゆく木星と夏の大三角。

木星が完全に見えなくなるまで撮影を続けました。










この夜は暑くも寒くもなく快適で、のんびりとした雰囲気の撮影でした。

吾妻小富士が登山禁止になっていたのは残念でしたが、天候が崩れる心配も無く満天の星を楽しむことできました。

紅葉の時期にまた訪れたいです。









おわり









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ















タグ:
by B-Grace | 2020-09-16 21:08 | 星景写真

浄土平の天の川 / つづき






昨日から急に肌寒くなり、夏の余韻を楽しむ間も無くこのまま秋を迎えそうです。

毎年この時期になると森山直太朗の『 夏の終わり 』を聴きたくなるのですが、完全にタイミングを逃しました。







山下達郎『 さよなら夏の日 』 
class『 夏の日の1993 』
鈴木雅之『 ガラス越しに消えた夏 』
Mr.Children『 君がいた夏 』





せっかくプレイリストに入れていたのに…苦笑

ここ数年、季節の変わり目が極端過ぎるように思います。










さて、8月に撮影した浄土平の続きです。



車のヘッドライトに照らされた時の写真。

ボツ写真になるかと思いましたが、思いのほか悪くなかったと思います。

地上風景の色合いにマッチするようにホワイトバランスを調整し、前回の浄土平の記事の写真に比べ若干青みがかった雰囲気にしました。

傾いた夏の大三角と土星木星のバランスが良いと思います。


浄土平の天の川 / つづき_b0191074_19405105.jpg




浄土平の天の川 / つづき_b0191074_19410071.jpg
【訂正】
星座線が足りないので『はくちょう座』ではなく北十字星ですね。









東側は福島市の街明かりで撮影するには厳しいかな。

雲抜けした日は素晴らしい星空と雲海が広がりそうです。



紅く輝く火星が印象的。

すばるも昇ってきた。


浄土平の天の川 / つづき_b0191074_19412250.jpg








こちらも浄土平天文台の裏側から。

浄土平の天の川 / つづき_b0191074_19413384.jpg







北西側

若干空にムラがあるように見えます。

皆それぞれ星空を楽しんでいる様子でした。

浄土平の天の川 / つづき_b0191074_19414965.jpg







つづく










にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ





















タグ:
by B-Grace | 2020-09-13 20:09 | 星景写真

夏の終わり






星の写真ばかりでは季節感が無いので…。




一旦一休み。




という訳で、今日の一枚は今年撮影した夏らしい写真を。





夏の終わり_b0191074_21105039.jpg






今日の夕方は涼しい風が流れてきて、夏の終わりを感じてしまった。

週間天気予報を見ると明日は最高気温が25℃程度。







おまけに雨マークの日が続いている。

きっと次の晴れた日には空気が変わり、秋を感じるんだろうな。









また夏が終わってしまった。

さよなら、夏の日。














にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ











by B-Grace | 2020-09-11 21:26 |

浄土平の天の川






もう3週間くらい前の写真になってしまいました。



あの夜の星空を思い出しながらのRAW現像です。





浄土平の天の川_b0191074_22283913.jpg






駐車場から湿原方面にレンズを向けました。

木道にいる撮影者の灯りをアクセントに沈みゆく天の川を撮影。

いて座の側の明るい星は木星と土星で、今年の夏の夜を彩る輝きになりました。










つづく







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ














タグ:
by B-Grace | 2020-09-09 22:47 | 星景写真

星ナビ 10月号2020 掲載





星ナビ 10月号2020 掲載_b0191074_20591842.jpg


タイトル
【 朝焼けのネオワイズ彗星 】

2020/07/09 2:46
125mm F2.8
4sec iso4000






【選評 / 星ナビ編集部】
ネオワイズ彗星を日を追って見ていくと、日本では7月4日ごろから捉えられ始め、8~9日には彗星らしい姿を早朝に見ることができました。
この時期、比較的天気が良かったのは東北から北海道にかけてで、わずかなチャンスをものにしました。














初めてみたネオワイズ彗星。

7月9日の早朝に撮影しました。







『ニュース!:ネオワイズ彗星が予想に反し、明け方の低空で1等級の大彗星になっています!』2020/07/08 16:29





という国立天文台副台長 渡部潤一さんのツイートを7/8に拝見し「これは凄いことになっているかもしれない…。」と思い立ち、急遽予定を全てキャンセルし機材をカメラバッグに詰め込み、東北で唯一晴れ間があるかもしれない岩手県宮古市に車を走らせました。



SCWは快晴という訳ではなく非常に微妙な感じだったと記憶していますが、渡部さんの「大彗星になっています!」のツイートに激しく心が揺さぶられてしまいました。
ネオワイズ彗星は全くのノーマークで、7/7の早朝に石垣島天文台から撮影された雲間の彗星の姿しか把握しておらず、どこか遠くの話という印象しかありませんでした。
そもそも7月は全国悪天候続きで星の撮影に出かけることなどハナから諦めていましたから…。






撮影場所は岩手県宮古市の真崎海岸海水浴場付近です。
前景は何も無く、風景と彗星を絡めて撮るには厳しい場所でしたが細かいことに拘っている場合ではなく、せっかく彗星が見れそうな空なんだから必ずカメラに記録しようと必死になっていました。
しかし、海上はモヤがあり中々彗星の姿を見ることが出来ず次第に焦りがでてきました。だいたいこの辺りに彗星がみえるだろと高感度で手当たり次第撮影していると、薄っすらと彗星のような白っぽい光がモニターに写りました。しかし肉眼でしっかりと確認することは難しく、肉眼で見えたような見えないようなという曖昧な感じでした。
でもカメラにはしっかりと写っていたので、2台のカメラを使用し彗星が朝の光に消えるまで三脚を移動させながらひたすら撮影していました。








撮影後は仮眠もせず急いで帰宅。
その日の内に現像し、20時頃に山岡家のテーブルについてラーメンがくるのを待っている時にネオワイズ彗星の写真をアップロードしました 笑
弱小アカウントにも関わらず、すぐに400件近くの「いいね」が届いたのを記憶しています。





あの時、国内でネオワイズ彗星を撮影した人は、あまり居なかったのでは無いでしょうか?
この日以降は少しずつ写真がアップされてきましたがまだまだ地域は限られていて、夕暮れの空に彗星が見える頃になってようやくネオワイズバブルが訪れたという感じでした。彗星の見栄えもその頃がピークでしたね。






2ヶ月近く前のことですが、なんだかとても懐かしく感じます。
この話はいつかまとめてみたいと思います。


取り急ぎ、星ナビ掲載の報告でした。



ネオワイズ過去記事 → クリック














にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ



















by B-Grace | 2020-09-04 22:11 | フォトコンテスト

浄土平




もう9月。



今年の夏は一度も花火を見ることもなく、あっという間に過ぎ去っていきました。
ネオワイズ彗星を追いかけることはできましたが、夏らしいことは殆どできずに終わったような気がします。
唯一夏らしいことと言えばペルセウス座流星群を見に行ったことくらい?? まぁ、今年は仕方がないですね。





一応写真は撮りに出かけていたので、8月中旬に訪れた浄土平での星景写真を何回かに分けて紹介します。



浄土平_b0191074_15162310.jpg



浄土平の駐車場に到着し、車の側で現地の様子を記録した1枚です。
空の状態は非常に良く、天の川も肉眼ではっきりと見ることができました。


Jpeg撮って出しでも満足できるレベルだったと思います。
この画像はさらっとRAW現像し一部トリミングと車のナンバーのぼかし処理をしてあります。


22時頃でしたが、車の出入りが多くとても賑やかな夜でした。
ツキノワグマが出没したとのことで、吾妻小富士に登る登山道が閉鎖されていたのは想定外でした。






つづく











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ



















タグ:
by B-Grace | 2020-09-02 20:29 | 星景写真


Yosuke Kimura( JBL)/ 星景は合成ではなく1枚撮り。 月光写真のブルーは心で感じた色を表現。 写真の使用や依頼などありましたらこちらのアドレスへ。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

タグ

(488)
(366)
(150)
(142)
(97)
(86)
(73)
(66)
(36)
(33)
(31)
(25)
(21)
(21)
(19)
(16)
(15)
(9)
(8)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(1)

画像一覧

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。