タグ:JBLの独り言 ( 153 ) タグの人気記事

難題ばかり



『撮影地周辺の画像』
b0191074_14353475.jpg



人里離れた寂しげな場所での撮影は、昨夜で一旦休止。
これからだと月明かりが強すぎて星の存在が薄くなってしまう。
天気もイマイチだ。


三脚位置固定の定点撮影。
月齢8までの西南西からの月光(シャッターチャンスは50分以内)、枝の隙間から見える北斗七星の光跡(葉が出てくると隠れてしまう)、無風でクリアな夜空。
この条件で30分~40分の長時間露光をしなければならない。


チャンスは1日に一度きりなのに、北斗七星の光跡が一つでも枝に隠れたり、構図から切れてしまうことがある。月光が余計なものを照らしたり、夜空がモヤってきたり、強風による木々のブレなど 「風景」 がJBLのミッションを 「全力」 で阻止してくる(汗
今のところ、80点くらいのモノが横構図で撮れているけど、目指すのは100点のモノ。
あともう少しで完成だ。





・・・それなのに20mmでの縦構図でもかなり良いものが撮れると判明。
しかし、この時期だと撮影は24時頃になるし、西南西の月明かりも必要となる。
またエライ難題が増えてしまった。(時期的にもう無理かもしれないけど)
しかも、構図に入っている樹の一部は桜と最近気がついた。
となると、どうしても4月の満開時期を期待してしまう。
それに合わせた設定やら時間を考えると更に難易度がUpか。



欲が出ると色んなシーンが思い浮かんでしまう。
流星群の時期、雪景色、桜満開期だったらどんな光景が撮れるのかと余計な期待をしてしまう。
他にも撮影に行きたいところがあるのに気になって仕方ない。
正直なところ深夜にこの場所で長時間露光をするのは結構なストレスだし、早くケリを付けたいのに。





「現場の写真も無しに何を延々と呟いているのだ」 と言われそうだけど(汗)
あぁ、ミッション完全完了は遥かに遠い…。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ちなみに長時間露光での撮影は二台体制で行っている。
メインカメラのレンズはトキナー16-28mmF2.8+LEEのソフトフィルター。
サブカメラのレンズはキヤノンのEF16-35mmF2.8Ⅱ+プロソフトン。


使用フィルターが違う為一概には言えないけど、それを考慮しても描写性能が大分違う。
優秀なのはもちろんトキナー16-28mmで、妙な歪みも無くシャープで繊細な写り。コントラストも非常に高い。ピント合わせがとてもシビアでミスが目立ちやすいのが難点だけど、ガチピンが来た時はホント素晴らしい。


一方、EF16-35mmはトキナーが素晴らしすぎる為か、同じ構図で使用していると写真の仕上がりに粗が目立つこと目立つこと。
コントラスト、解像感、歪みも変でトキナーより明らかに描写が劣る。
フィルターの有無にかかわらず、星の光跡が若干太めで印象的に写るのは良いんだけどなぁ。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-29 15:00 | 星景写真

準備完了



b0191074_15523979.jpg



よしっ。
2ラウンド分のカメラ2台の設定と構図は決まり。

1Rは横と縦。
2Rは保険として横と横。
今夜は4枚撮影だ ^^

月光の差し込みと北斗もカバーできるハズ。
40分露光したかったけど、キツキツになりそうだから今回は控えめで。

今日は暖かいから若干霞が気になるのと、風が強いから杉のブレが悩みどころか。
2ラウンド目はノイズリダクションかけて撮影後は即撤収っと ^^






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-27 16:33 | JBLの独り言

全部で何色あるように見えますか?



b0191074_3374095.jpg


突然ですが、全部で何色でしょう?

モニターのスペックにもよると思いますが、ぜひチャレンジしてみては。

テストはこのリンク先へ → クリック




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




僕はPCモニターで39見えました。
でも、時には37だったり、38だったり(汗)
それでも優秀な範囲だと思います。


このテストは、使用しているモニターによって見え方は大分違うのかもしれません。
結局、色あいに拘ってRAW現像しても、ほかのモニターでは全然見え方が違うんですよね。
これでは画像処理においても、色々と問題が出てきそうですね。


ちなみにiPhone6で確認したら36でした。


少し前に話題になった、リンク先にあるドレス画像は若干薄めの青と茶にみえます。
この前は青と黒に見えたはずなんだけどな。
一瞬、白と金に見えたこともありました。
体調によって違うのでしょうか…。


ドレスの色についての決着 → クリック

結論? → クリック






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-26 04:03 | JBLの独り言

フォトテクニックデジタル2015年4月号 【君を見上げて】 誌面掲載




【 君を見上げて 】
選考:菊池哲男 氏
b0191074_14151753.jpg

フォトテクニックデジタル4月号にて 「 今月のあと一歩 」 として掲載されました。


タイトルに関しては様々な捉え方がある作品としている。
「 君を見上げて 」 の 「 君 」 というのは女性なのかオリオンなのか。
見上げている人物は撮影者なのか、それとも女性なのか。


ま、いずれにせよ、「 今月のあと一歩 」 には変わりない(笑


人物を大きく入れたかったなぁ。
でも、これ以上はどうしようもなかった。




............................................................................................




フォトテクは誌面掲載のみというパターンが10回もある。
一見活躍しているようには見えるけど、実はまともな賞は取れていないっていう。
一応、佳作や次点はありますが。。

しばらく月刊誌のフォトコンは休んでましたが、そろそろ続けて参加しようかな。
でも、雑誌系ではないフォトコンも色々控えているし、続くかどうか怪しいですが。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そういえばフォトコン総評欄にて菊池先生が
「 沢山の星景写真が応募されてきています。最近の傾向としてそのどれもが高感度で星を止めるパターンです。 」
「 数十秒ではなく、本当の意味での長時間露光の優れた作品も期待しています。 」
と仰っていました。


以前から僕も感じていましたが、仰る通りなんですよね。
超高感度設定にし10秒~30秒以内の露光をするだけで、星を止めた写真は簡単に大量撮影できます。
一枚一枚に大した想いも計算も無い星景写真は、もうお腹いっぱいというメッセージと捉えることができるかもしれません。
点像の星景写真でも、あっと言わせるようなモノが撮れるのであれば別だけど…。





ちなみに現在僕が必死になって撮っている写真は40分前後の長時間露光写真です。
月明かり有りと無しのどちらも撮っていますが、今のところ月明かりがあった方が良い雰囲気に撮れています。
人里離れたとても寂しい場所で何度もチャレンジしていますが、未だ納得できるものが撮れていません。
一晩の撮影で1枚が限度。それ以上は星座がフレームアウトするし、月光の差し込み角度が悪くなるから撮れない。
点像でとる長時間露光よりも労力が必要ですし、様々な計算が必要になりますが、イメージに近いものが撮れた時の喜びはとても大きいと感じている。
40分で手応えのあるモノが撮れたら、今度は160分でチャレンジという目標もあります。
まぁ、露光が長ければ良いって訳ではなく、その場の雰囲気に合えば良い訳ですが。
もちろん撮影法は、合成ではなく一枚撮り。


レンズ前玉に付着する杉花粉やレンズの曇り、ノイズ対策には気を使うし、気温や湿度、月高度、月齢、星座位置、薄明の有無など様々な計算をしなければなりませんが、それも楽しみのひとつ。


あと、ストッキングも必要。
ちなみに履いたり、頭から被ったりする趣味は御座いませんのでご安心を(笑




b0191074_15533796.jpg


ちょっとした殴り書きメモ






にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-22 13:55 | フォトコンテスト

iPhone 6 オリジナル壁紙



b0191074_2324022.jpg



去年の9月にiPhone 6を入手。
待ち受け画面はデフォルトのままを通してきましたが、なんとなく思い立ち蔵王で撮影した夏の大三角の写真を壁紙として設定してみた。


iPhoneの白と蒼のコントラストが見事にマッチしたと思う。
蔵王の文字はあった方がいいのか、それとも無い方がいいのかちょっと迷うけど。
写真は鑑賞するなら横構図の方が好きだけど、縦構図の方が色々と使い道がありますね。


ちなみにこの写真は小説家 「 真山 仁 」 の単行本 【 そして、星の輝く夜がくる 】 の表紙カバーに使われた写真でもあります。








※ 『 そして、星の輝く夜がくる 』 まとめ → リンク先

※ 過去ブログ記事 → リンク先



にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-03-19 02:44 | 機材&アイテム

ノベルティ マウンテンジャケット



b0191074_23352841.jpg



来年こそは雪山に行こうと、今から装備を少しずつ準備。
ハードシェルとしてノースフェイスの 『 ノベルティ マウンテンジャケット 』 を本日ゲット。

ノースならオールマウンテン?キチャトナジャケット?の方が良いのかもしれないけど、上を見たらキリがないし、去年入手した 『 バルトロライトジャケット 』 では暑すぎるので。。


b0191074_23363510.jpg


b0191074_23364388.jpg



今年の暮れまでにはオールマウンテンパンツをゲットしなければ。

いや、やっぱりユニクロでいいか…(汗)





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-22 23:45 | 機材&アイテム

スノーシュー




b0191074_23345163.jpg




ご報告です。
一日悩んで、スノーシューをアマゾンで購入しました。

ドンペルギャンガーのSW-10Bにするか、スーパーカンジキ、もしくはアトラスにするか悩みましたが、カメラ機材+三脚を背負う事を考えるとコンパクトなスーパーカンジキだと雪に埋もれてしまう不安を感じたので、ドンペリギャング、、、いや、ドンペルギャンガーのSW-10Bを購入しました。プライスは¥5,905
とりあえず、入門用から始めてみようと思います。(アトラスは高いのでまたの機会に…)





話変わって、高画素番長のEOS 5Dsと5DsR(約5,060万画素・常用ISO6400)が発表されましたね。
ってことは、仮に今後5D4が発表されたとしたら、画素数控えめの超高感度番長になりそうな予感。
もしくは超高感度機の6D2など。
個人的に高画素より高感度派なので、今後のキヤノンに期待しています。


普段、機材関係の話はあまり関心がないのですが、ニコンD810の天体Ver.やペンタのフルサイズ機のウワサもありますし、今年はちょっと面白くなってきたと思います。
買う買わないは別として…。


EF11-24mmF4LUSMの発表に関しては、開放F4ということなのでスルー。
開放F2.8の超広角ズームは幻に終わりました…。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-06 23:48 | 機材&アイテム

ゴミはゴミ箱へ



レンズをむけると見える世界。


b0191074_2313686.jpg




ゴミ箱だって可愛く見えてくる。




b0191074_232227.jpg




The Eagles の 『 I Dreamed There Was No War 』
を誰かがカバーしたものをUP

オリジナルはもちろんだけど、このアレンジも心に沁みる。





にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-05 23:10 | その他写真

スノーシューが欲しい



b0191074_22391966.jpg


撮影時に使用するスノーシューを買おう買おうと毎年思っているのだけど、ついつい後回しになってしまう。


アウトドアショップに行ってもどれが良いのかいまいちピントこないし、ブランドもよくわからない。
年に1、2回くらいしか使わないと思われる道具に2、3万出すのもアレだし。
かと言って、1万くらいの激安品を買って失敗するのもアレだし。


ガチな登山用ではなく、手頃な感じのでいいんだけど…。








と、アレコレ悩んでいるうちにまたシーズンが過ぎていく…。







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-02-03 22:53 | JBLの独り言

プリント廃棄 と CANON超広角ズーム



b0191074_19122028.jpg


残念ながら札束ではなく、テストプリント廃棄のシーン。

数年分の夜空の写真にレンズをむけ、そっとシャッターを。









ところで超広角ズームレンズの 『CANON EF11-24mm F4L 』 の発表が噂になっていますが、開放がF4とのことなので落胆しとります。

開放F2.8なら 「 ひゃっほう! 」 と叫びますけど、F4では 「 ふーん 」 といった感じ。
F4じゃ星撮りには使いたくないよ。
せっかく期待していたのに、もっとチャレンジして欲しかった…。

b0191074_1913330.jpg



やっぱり今後も星撮り用超広角ズームと言えば 『 トキナー16-28mmF2.8 』 もしくは 『 ニコン14-24mmF2.8+マウントアダプター 』 といった感じですね。

このタイミングでシグマが開放F2.8の11-24mmを発表したら大波乱がおきそうだけど(笑)









最近のお気に入り、マイケル・ブーブレ







にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

by B-Grace | 2015-01-15 19:30 | JBLの独り言


月光写真 //月光の蒼は心で感じた色を表現しています。 HNは『 JBL 』 .....写真の使用や依頼などありましたら下記のアドレスまで。 jbl4428※hotmail.co.jp ←※を@に変更(ジェイ・ビー・エル)


by JBL

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

タグ

(338)
(325)
(153)
(111)
(89)
(81)
(73)
(66)
(51)
(40)
(36)
(36)
(33)
(28)
(15)
(13)
(8)
(5)
(3)
(1)

画像一覧

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のコメント

>すさたんさん ありが..
by B-Grace at 19:01
ぅわー ほんまもんのペ..
by susatan at 05:49
>ふみふみさん ご無沙..
by B-Grace at 22:23
こんにちは コメント再..
by ふみふみ at 07:26
>trianglenyさ..
by B-Grace at 22:02
桜の桃色と透き通る夜空の..
by triangleny at 21:28
>ふみふみさん GPV..
by JBL at 14:53
こんにちは 今年は桜に..
by ふみふみ at 05:03
>aki-fotoさん ..
by JBL at 22:36
素敵な桜ですね~^^ ..
by aki-Foto at 07:49

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。